step5貯まったポイントを使おう

ハピタスとドットマネーを使う4つのメリットと3つの注意点

ポイントサイト「ハピタス」からポイント交換サービス「ドットマネー」を経由することで、ポイントを現金や各種ポイント・JALマイルに交換することができるって知ってましたか?

「どうしてハピタスとドットマネーを使うの?」と思う方もいるかもしれません。

今ハピタスを使うと他にはない3つのメリットを受けられます。

ハピタスを使う際には注意点もありますのでご用心を。

このページではハピタスとドットマネーを使う3つのメリットと注意点について、分かりやすくご紹介していきます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ドットマネーってどんなものなの?

ドットマネーは提携している各種サービスのポイントを「ドットマネー」に交換し、さらに現金や他のポイントに交換できるポイント交換サービスです。

簡単なアンケートや記事作成などでポイントを貯め、ドットマネー経由でお金・各種ポイントに交換し稼ぐことができます。

運営は、ブログやゲームなどでお馴染み、サイバーエージェント社のAmebaがやってるから安心・安全です。

Amebaが行っているポイント交換サービス

ドットマネーby AmebaとはAmebaが運営しているポイント交換サービスです。

Amebaといえば、アメーバピグやアメーバブログ、スマホゲームなどを思い浮かべる方も多いかもしれません。

サイバーエージェントという東証1部にも上場している大企業が運営しているネットサービスのブランド名、それがAmebaです。

ネットのポイントサービスって聞いたこともないような企業やサービスが多くて、不安を感じてしまいます。が、Ameba・サイバーエージェントがやっているドットマネーなら安心できますよね。

提携サービスのポイントをドットマネーに交換できる

ドットマネーを利用すると、持っている各種サービスのポイントを「ドットマネー」に交換できます。

もちろん、ハピタスもドットマネーと提携しているポイントサービスの一種です。

ポイント交換をすると手数料やレートなどで、せっかく稼いだポイントが目減りしてしまうこともありますが…ハピタスからドットマネーには手数料無料で等価で交換する事が出来ます。

またドットマネーから別のポイントや電子マネーに交換する場合も手数料無し、完全無料なので非常にお得です。

ハピタスをTポイントに交換する3つの手順と大量ゲットするには?ハピタスで貯めたポイントをTポイントに交換したいと思ったことはありませんか?ハピタスの交換先にはTポイントがないので、直接Tポイントに交...

ドットマネーから他のポイントへ交換ができる

各種ポイントサービスをドットマネーの「マネー」に交換した後は、さらに他の各種ポイントや現金・ギフト券などに交換できます。

ドットマネーは以下のようなメジャーで有名なポイントや電子マネーに交換可能です。

交換できる電子マネー
  • nanacoポイント(セブンイレブンのナナコ)
  • waonポイント(イオンのワオン)
  • d POINT(DoCoMo)
  • WALLET ポイント(au)
  • マイル(ANAマイレージやJALマイレージバンク)

簡単なアンケートやライティングで稼げる

ハピタスなどのポイントサイトでは、簡単なアンケートに答えたりクチコミなどのライティングをしたりしてポイントを貯めることができます。

そのポイントをさらにドットマネー経由で、電子マネーや現金に変えられるということは…

簡単なアンケートや執筆作業だけでドンドン稼げるってことですね。

ハピタスからドットマネー経由で何ができるの?

ポイントサイト「ハピタス」から、ポイント交換サイト「ドットマネー」を経由すると、持っているポイントを現金に換金したり、いつも使っているポイントや電子マネーに交換したり、JALマイルを貯めたりできます。

ポイントを現金に換金する事ができる

ハピタスで貯めたポイントはドットマネー経由で現金に換金できます。

しかし、いちいちドットマネーを経由させなくても、ハピタスから直接ポイントを現金に換金することもできますよね。

「どうしてドットマネーを経由させるの?」

その答えは、以下の2点にあります。

いつも利用してるポイントへ交換する事ができる

ハピタスからドットマネーを経由させると、いつも使っているポイントや電子マネーに交換できます。

ハピタスで直接(ドットマネーを経由させずに)交換できるポイントには、以下のようなものがあります。

ハピタスから直接交換できる電子マネー
  • 楽天Edy
  • nanacoギフト
  • WebMoney
  • ビットマネー

他にもbitocoinやBitCashなどの仮想通貨にも替えられますが…

「自分が普段使いしているポイントがない…!」とのケースも多いでしょう。

そこで活躍するのがドットマネーです。

ハピタスポイントを一旦ドットマネーに交換し、ドットマネーからさらに交換する。

このちょっとした一手間だけで、ハピタスには無いポイントや電子マネーに交換できます。

ハピタスで直接交換できないけど、ドットマネー経由で交換できるポイントには、以下のようなものがあります。

ドットマネーからのみ交換可能な交換先
  • waonポイント(イオンのワオン)
  • d POINT(DoCoMo)
  • WALLET ポイント(au)
  • マイル(ANAマイレージやJALマイレージバンク)
ビットコインにも出来ちゃう!ハピタスポイントの交換先一覧ハピタスで貯めたポイントは何に交換できるか知っていますか? 現金やAmazonギフト券以外にも様々な交換先があります。せっかく貯め...

JALマイルを貯められる

ハピタスからは直接交換できないけど、ドットマネーを経由すれば交換できるものの中には、ANAやJALのマイレージ「マイル」も含まれています。

(ANAマイルは利率が悪いのでおすすめはしませんが。。)

飛行機はあまり使わないけど、ポイントで稼いでJALマイルを稼ぐ…そんな「陸マイラー(飛ばずにマイルを貯める)」生活ができてしまうわけです。

友達や家族にプレゼント出来る

ハピタスからドットマネーに交換する場合はドットマネーギフトコードに交換する事になります。

交換申し込みをするとメールアドレスにドットマネーギフトのコードが送られてきますので、それをドットマネーのマイページから入力してポイントに交換します。

つまりこのコードを友達や家族に使ってもらう事も可能という事です。ギフトコードですからプレゼントが可能になります。

中にはヤフオクで○○してる方もいます。興味ある方はヤフオクで検索して見て下さい。この方法は推奨しませんが。。

他のポイントサイトではギフトでは無く、直接ポイント交換になりますのでこの点はハピタスのメリットになります。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら

ハピタスとドットマネーを利用する3つのメリット

「ハピタスからドットマネーを経由して利用する利点・長所は何?」

と思う方のために、3つのメリットを紹介していきます。

ハピタスに新規登録後7日以内のショッピングで500円ゲット

ポイントサービスでポイントを貯めるのって割と面倒。

でも、ハピタスに新規登録すると、500円相当のポイントがすぐにゲットできちゃいます。

条件は、ハピタスに登録した後7日以内に、ハピタスに掲載されているサービスやネットショップでショッピングをするだけ。

キャンペーン中はドットマネー1%増量している

キャンペーン期間中にハピタスからドットマネーに交換すると、もらえるドットマネーが1%増量されます。

5000ポイントを交換すると、5050ポイント分、50円分余計にドットマネーがもらえるわけです。

※最大100マネーまでとの条件が付けられることが多いのでご注意を

※キャンペーンは不定期に開催されています。キャンペーンページで開催中かどうか必ず確認してください。

現在はモッピーとげん玉のキャンペーンを実施中

 

ドットマネーで稼いだポイントと合わせて換金できる

ドットマネーはハピタス以外にも実に多種多様なサイト・サービスと提携しています。ドットマネーでポイントを稼ぎつつ、ハピタスも合わせて利用する。そしてハピタスポイントをドットマネーに交換することで、両方のサービスのポイントを合わせてまとめて換金できます。

サービスのポイントはできるだけ1種類にまとめてから換金、この方が効率がいいんです。

ハピタスでドットマネーを利用する時の注意点

ハピタスとドットマネーを使う際に特に注意しておきたい点は、以下の3つ。損をしてしまわないように、この2点だけは守りましょう。

500円ゲットは必ずハピタス登録後7日以内に広告利用する

ハピタスに初回登録すると、500円分のポイントをゲットできます。

が、この初回キャンペーンの500円は、ハピタス登録から7日以内に、ハピタス経由でショッピングをした場合のみもらえます。

  • 登録したけど、買うものがない…
  • 気付いたら7日経っててもらいっぱぐれた!

って事態を避けるため、何か欲しいものがあるときにハピタスに新規登録すると確実です。

設定した秘密の質問を忘れない事!

ハピタスでポイント交換をしたり登録情報を変更したりするときには、登録時に設定した「秘密の質問」に回答しなければなりません。

もちろん、これを忘れたからといってハピタスで稼いだポイントがまったく使えなくなるわけではありません。お問い合わせフォームにメッセージを入れ、本人確認などの手順を踏んで対応してもらえます。

しかし、本人確認などの作業は非常に面倒。こういった事態を避けるためにも、設定した秘密の質問は忘れないようにしましょう。

ドットマネーの有効期限は半年

そして一番注意して欲しいのがドットマネーのポイントは

半年でポイントが失効する事です。

ハピタスのポイント有効期限は未ログイン状態が1年続くとアカウント事消えてしまいます。つまり、ログインさえしていれば半永久的にポイントを保持しておくことが可能になります。

ですがドットマネーのポイントはログインするしないに関わらず、獲得から半年でポイントが失効してしまいます。

これは定番の他のポイントサイトよりもかなり短いです。

ですので、交換先が決まった後に交換し、すぐ目的の交換先に交換するようにしましょう。後でやろうと思っていて忘れると半年なんてあっと言う間ですからね。

実際管理人も過去に失効させてしまった事があります。。

ハピタスからドットマネーに交換する手順

ハピタスからドットマネーに交換する手順を説明していきます。

  1. ハピタスの交換一覧からドットマネーギフトコードを選択
  2. 金額を選択し秘密のパスワードを入力し確定する。
  3. 数営業日後に登録メールアドレス宛にギフトコードが送られてくるので確認。
  4. ドットマネーのサイトにログインし、ギフトコードを入力し、受取

ハピタスの交換一覧からドットマネーギフトコードを選択

トップ画面上のメニュー右側にある「ポイント交換」を選択。

交換先一覧からドットマネーギフトコードを選択します。

金額を選択し秘密のパスワードを入力し確定する。

秘密のパスワードを入力します。登録時に設定しているものを必ずメモしておいて下さい、どの交換先でも必要になってきます。

交換希望のポイント数をタブから選択し、確定します。

交換完了までは上記画像に記載の通り、土日祝を覗いた3営業日後になります。

交換が完了すると上記のようなメールが届きます。予定日を過ぎても届かない場合は迷惑メール等を確認してください。

またはハピタスのメッセージ欄にも同様のメールと同様の内容の物がありますのでそちらから確認出来ます。

登録メールアドレス宛に送られてくるギフトコードを確認

ギフトコードのURLが届いたら記載のURLに接続して下さい。

1ギフト最大、10000ポイントになりますので大抵は複数枚あるはずです。

上記画像のようにギフトコードが確認出来たらドットマネーのサイトで入力します。

ドットマネーのサイトよりギフトコードを入力し受取る

ドットマネーのサイトにログインし、トップ画面上部右側のドットマネー通帳をクリックします。

画面中部、右側にあるギフトコードを使うをクリックします。

赤枠の中にギフトコードを入力し確認画面に進んで下さい。

金額を入力し交換を完了させてください。

以上の方法でハピタスポイントをドットマネーポイントに交換する事が出来ます。

ドットマネーギフトコード入力の手間を少なくする方法

1つ1つ入力するのが面倒な場合はハピタスのメッセージの中ににある上記URLがギフトコードが記載された状態のギフト入力画面に接続する事が出来るので手間を大分省く事が出来ます。

ハピタスでドットマネーのまとめ

ここまでハピタスからドットマネーに交換する利点を説明してきましたが、ポイントとしては以下の4つになります。

  1. ハピタスからドットマネーには手数料無料で等価で交換できる。
  2. ハピタスには無いポイントや電子マネーに交換可能。
  3. キャンペーン等を利用すればボーナスポイントでハピタスから直接交換するよりも多くのポイントを獲得する事が出来る。
  4. ドットマネーポイントは半年で失効するのでなるべくドットマネーにポイントを溜めないようにする。

やはり一番注意する点はドットマネーの有効期限が半年しかない事ですね。

一番お得に交換する方法としては、ハピタスにポイントをプールしておいて、キャンペーン時に一気にドットマネーに交換し、交換が終わったらすぐに目的のものに交換するようにしましょう。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

記事一覧はこちら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスの教科書
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイ活初心者はハピタスに登録した方が良い6つの理由

ポイントサイトハピタスに登録しておいた方がいい理由、それをお伝えします。

理由1.最低ポイント付与は1ポイント

1ポイント1円のわかりやすいポイントサイトでもゲームや動画視聴などの案件によっては0.1ポイント付与だったり

しかしハピタスは最低付与も1ポイントからなのでわかりやすい。

理由2.新規入会ポイントがもらえる

実際に入会したら登録特典として30ポイントすぐにもらえる。

さらに初回アンケートに答えてポイントが貰える。

理由3.モニター案件も始まりました

買い物のポイントバック案件も充実していますがモニター案件も多い。ポイントサイトによってはモニター案件は他のサービス経由でめんどうだったりしますが、ハピタスは直接ハピタスのページから申し込めます。飲食店、脱毛サロン、接骨院が多いです。

飲食店はかっぱ寿司、備長扇屋、竹取御殿などチェーン店でメジャーなお店も店舗ごとにあったりします。そしてびっくりしたのはかっぱ寿司の還元率100%でした。
写真添付が条件ですが上限1000ポイントまで戻ってきます。気になっている方はこれを気に行ってみましょう。

モニター案件はキーワード、都道府県、エリア、カテゴリ、ジャンルで検索可能、さらに当たりやすい順や謝礼(%、金額)で並び替えもできます。

ただし抽選なので当たらなければモニターができずにポイントバックされませんので注意が必要です。当選はすぐにわかります。

当選確定後4日以内にお店に行きアンケートやレシート、納品書などを提出すれば謝礼ポイントが受け取れます。飲食料金の還元率はお店によります。
最大で200%のところもありますが上限が決まっているので注意が必要です。

理由4.買い物や会員登録案件ももちろん充実

ふだんの買い物やサービスをハピタス経由で購入すればポイントが貯まるのはいうまでもありませんが案件がカテゴリーごとに整理されていてわかりやすい。

自分の使いたいサービスがハピタスにあるかどうかも検索できます。
ただしポイント還元率は同じサービスでも他のポイントサイトと違うことがありますので見比べてもいいかもしれません。

自分の使うサービスを市場ポイント還元率が高い方法で使う方法を研究するのも面白いです。

当サイトではポイントが最大12.5倍貯まるハピタス経由のロハコ購入もまとめていますのでぜひチェックしてください。

理由5.怪しいサイトに飛ぶ広告がない

他のポイントサイトによくある商品が当たったと別サイトに誘導するあやしいサイトに飛ぶ広告がハピタスには出ませんでした。
PC、スマホ両方でログインして試しましたがどちらもでませんでした。

理由6.お買い物あんしん保障制度が利用できる

ポイントサイトでありがちなネットショッピングなどのポイントが反映されないときに、ハピタスがそのポイントを保証して付与してくれる制度。
ほかにもいくつかポイントサイトを見ましたがこの制度を利用しているポイントサイトはここだけ。

いろいろなポイントサイトがありますが、お買い物あんしん保証制度があり、怪しい広告がなく1ポイントが最低単価のポイントサイトはここだけでした。

アンケートで簡単にポイントがもらえる案件は少ないですが安心、安全、確実にポイントが貯められる、それがハピタスです。

ハピタスへの登録詳細ページ

step1ハピタスとは

step2ハピタスを知ろう

step3ハピタスを活用しよう

  1. アンケートに答えてポイントを獲得しよう
  2. 何回やってもOK!ハピタス検定で宝くじとポイントをゲットしよう
  3. 実はやらないと損!?ハピタス宝くじで無料でポイントをゲットしよう
  4. 無料モニターでポイントを獲得しよう
  5. 無料アプリを入れてポイントを獲得しよう
  6. ネット通販のポイントを二重取りしよう
  7. 【アプリ利用も対象?】ハピタスのヤフーショッピング案件についてご紹介
  8. SPUでさらに還元率アップ!ハピタス経由で楽天ブックスを利用しよう
  9. 【出品者は注意!】ハピタスのヤフオク案件についてご紹介
  10. ポイント最大12.5倍!ハピタス経由でロハコ購入がお得!
  11. ハピタスでふるさと納税して大量ポイントをゲットする方法
  12. ハピタスでじゃらんを使う5つのメリット
  13. ハピタスのユニクロ案件とは?関連のGU案件も解説
  14. 【他の人気アパレル案件もご紹介!】ハピタスにZOZOTOWN案件はあるの?
  15. 【購入だけでポイントゲット!】ハピタス経由でメルカリを使おう
  16. 【iPhoneなどをお得に購入!】ハピタスでApple公式サイトを利用しよう
  17. 【カード発行もネットショッピングもお得!】ハピタスのビックカメラ案件
  18. 【他有力サイトもご紹介】ハピタスにヨドバシカメラ案件はあるの?
  19. 【飲食店や美容室予約がお得!】ハピタスのホットペッパー案件
  20. お手軽にポイントゲット!ハピタスで楽天銀行口座を開設しよう
  21. ハピタス書店を活用してポイントを貰おう

step4もっとハピタスを活用しよう

step5ポイントを交換しよう

番外編

記事一覧はこちら