ポイントサイト“ハピタス”のあんしん補償制度とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

みなさんは、ハピタスに保証制度があることを知っていますか?

ハピタスには「お買い物あんしん保証」という保証制度が存在します。

これは、ハピタスを経由して広告サイトで買い物をしたにもかかわらずポイントが反映されなかった場合でも、ハピタス側がこのポイントを保証してくれるサービスです。

もらえるはずのポイントが確実にもらえるのは当たり前のことではありますが、利用者にとっては安心して利用できるいい制度ですよね。

今回はハピタスの「お買い物あんしん保証」について詳しく解説していきます。しっかりと仕組みを理解して、安心してハピタス経由でお買い物できるようになりましょう。

 

ポイントサイト“ハピタス”のあんしん保証には2種類ある

<通帳記載保証>

通帳記載保証とはハピタスを経由して買い物したのにもかかわらず、通帳記載の目安の期間内に通帳に記載されなかった場合にポイントが付与される制度のことです。

例えば、ハピタス経由で楽天市場で購入したけど、購入日から一週間経っても通帳に「判定中」と記載されない、といった場合にハピタスに補償してもらえるのです。

通帳記載の目安は各案件ごとに広告に掲載されています。

 

<判定期間保証>

判定期間保証とは通帳に「判定中」と記載されたのにもかかわらず、判定までの期間を過ぎても「有効」にならない場合にポイントが付与される制度のことです。

例えば、ハピタス経由で楽天市場で購入したけど、購入から3か月経っても通帳の「判定中」が「有効」にならない、といった場合にハピタスにポイントを補償してもらえるのです。

判定までの期間は各案件に掲載されていて、楽天市場の場合は入金確認後約75日が目安になります。

 

 

ポイントサイト“ハピタス”のあんしん補償利用時の注意点

 

・ポイント獲得条件は必須

いくら保証されているとはいえ、案件が掲載しているポイント獲得条件を満たしていないと当然ながらポイントは付与されません。

広告利用時にしっかりと確認していることが大前提となりますので注意しましょう。

 

・あんしん保証のマークがある案件が補償の対象

「お買い物あんしん保証」ですから、クレジットカードの発行やFXの口座開設など買い物以外の案件は全て対象外になります。

対象となるのは案件名の下に「あんしん保証」のマークがある案件のみですので、広告利用時にしっかりと確認する必要があるので、注意しましょう。

 

・通帳記載は最低一週間の経過が必要

通帳記載補償の場合は通帳記載の目安の期間にかかわらず、商品購入後最低一週間以上経過しないと問い合わせすることができません。

問い合わせは早とちりにならないように注意しましょう。

 

・みんなdeポイント利用時は注意

みんなdeポイントでの広告利用時は記載されている判定期間のプラス30日ほどかかるとされています。

ですので、保証を受ける際も広告記載のプラス30日ほど経過してから問い合わせする必要があるので注意しましょう。

 

 

ハピタスの“お買い物あんしん保証”の利用の流れ

「お買い物あんしん保証」を利用する際は、お問い合わせフォームより問い合わせしてから以下のような流れになります。

 

1、お問い合わせフォームより

 

項目選択→注意事項→必要な情報の入力→内容確認→お問い合わせ完了

 

2、自動の確認メールを受信

3、カスタマーセンターよりお詫びと付与までの目安期間のお知らせメールを受信

4、付与もしくは通帳記載完了のメールを受信→通帳反映

 

初めのお問い合わせには以下の情報が必要になりますので、あらかじめ用意しておきましょう。

 

利用したショップでの

 

①ご登録された氏名

②フリガナ

③広告利用時メールアドレス

④商品受領日

⑤請求金額

⑥会員番号(ある場合)

⑦注文番号(ある場合)

⑧入金・決済日

⑨広告利用時に受信されたメール内容

 

以上の必要事項を提出して、あとは結果待ちになります。

ハピタスサイトによると、ポイントの付与には「通帳記載保証」の場合は一ヶ月程度、「判定期間保証」の場合は一週間程度かかるとのことです。

 

ですが実際にはすぐに付与される場合や一カ月以上かかる場合もあるみたいですが、ポイントの付与が完了するとメールで知らせてくれますので、気長に待つのがいいでしょう。

 

 

まとめ

 

あんしん保証はいい制度だが、利用はあくまで最終手段に

 

ご覧のように「お買い物あんしん保証」は問い合わせをする際に、情報をたくさん提供したりと少し手間がかかったり、付与までの期間がはっきりせず時間がかかったりするのが、難点といえます。

ですから、保証はあくまで保険として捉え、なるべく利用しなくてもよい状況を自分自身で作っていく必要があります。

その為には広告利用の際はしっかりと案件のポイント獲得条件を確認したり、正しい手順で利用することを心掛けましょう。

とはいえ、この「お買い物あんしん保証」は他のポイントサイトには中々ない制度で、いっぱい買い物をしてたくさんポイントをもらうときには、利用者にとってはかなり助かる素晴らしい制度といえます。

いざというときはしっかりと利用してもらえるポイントは確実に獲得していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたもハピタスを使って生活にHAPPI+を。

あなたもハピタスを使ってもっとお得でハッピーな生活を送りませんか?登録して楽天市場や、ヤフーショッピング等の有名通販サイトをいつも通り使うと、そのサイトポイントとハピタスポイントの両方のポイントを2重取りする事が可能となります。

いきなり登録するのは不安な方も多いと思います。登録する前にどのようなサイトなのか、一度ご自身の目で確認をしてみてください。

今ならこのサイトから登録して頂くと最大1030ポイント(1030円分)が貰えます。登録していない方は是非登録してみてください。


ハピタスのサイトに飛ぶにはこちら

SNSでもご購読できます。