step2ハピタスを知ろう

ポイントサイト“ハピタス”の案件の見方は?詳しく解説します

みなさんは、ハピタスにどのような案件があるか知っていますか?

案件の種類として有名なもので言えば、ネット通販などのショッピングをして貯める方法や、クレジットカードの発行や保険の加入などのいろいろなサービスを利用して貯める方法などがありますよね。

しかしそれ以外にもこんな方法でも貯められるんだ、というような意外と知られていない案件もたくさんあります。

これらの案件は新しく追加されたり、終了したりしながら日々更新されているので、良い案件は見逃さないようにしたいですよね。

今回はハピタスを長く利用していくうえで最も重要ともいえる、「案件の見方」について、詳しく解説していきたいと思います。

自分に合った案件を見つけて、ハピタスをうまく使いこなせるようになりましょう!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントサイト“ハピタス”の案件のカテゴリーの見方

ハピタスの案件は、ショッピング、サービス、モニター、アンケート、友達紹介、その他という6つのカテゴリーに分けられています。

これらはトップページの一番上のところで確認することができます。そこから例えばショッピングをクリックすると、

総合ネット通販・オークション、健康・ダイエット・ドラックストア...

というように更に細分化されたカテゴリーに分けられているので、非常に見やすくなっています。

各案件の探し方

各案件の探し方には以下の2通りあります。

  • 興味のあるカテゴリーから探す

一つ目のやり方は、例えばあなたが「何かいいエステを探して予約をしたい」と思っているとしましょう。

そんな時は先にお伝えした方法で、トップページのサービスカテゴリーから「美容・エステ」をクリックします。

すると検索にヒットした、美容・エステのショップ・サービスがいくつか出てきますので、上から順番に見ていく、という方法です。

  • キーワードを直接検索する

二つ目の方法としては、例えば「楽天カードを発行したい」というような、明確な目的があったとしましょう。

そんな時は、トップページのカテゴリーのすぐ下の検索窓から「楽天カード」と検索します。

すると該当する案件があれば一発で出てくるので、すぐに見つけることが出来ます。

番外編:急上昇ワードから検索する

特に何も決まっておらず、何かいい案件はないかな~というような時は、急上昇ワードから検索するという方法があります。

トップページの検索窓の下に急上昇ワードとして、いくつかの検索ワードが載っています。これは今現在、ハピタスのユーザーの中でよく検索されているワードなのです。

このワードをクリックすると自動で検索され、該当した案件を確認することができます。

世間で注目されているワードですので、あなたも興味が持てる案件が見つかるかもしれませんよ。

各案件の詳細の見方

興味がある案件が見つかったら、案件名をクリックし、案件の詳しい内容が表示されます。

案件バナーの下から、広告の詳細、ポイント獲得条件、レビュー、注意事項を確認できますので、順番に見ていきます。

  • 広告の詳細

案件名をクリックすると、初めに案件自体の詳細が表示されます。そこでまず思っていた通りの内容なのかを確認します。赤字で何か書かれている場合は特に注意して確認します。

もしこれだけでは確認できない場合は、案件の右側の「ポイントを貯める」ボタンをクリックし、先に広告を確認することもできます(もちろん、これを見たからと言って絶対に利用しなければならない、ということはないのでご安心ください)

  • ポイント獲得条件

広告の詳細を確認出来たら、ポイント獲得条件を見ていきます。ポイントを獲得できるかどうかの肝となる部分ですので、全部目を通すようにしましょう。

  • レビュー

上記二つを確認したうえで、まだ迷っている場合は実際にその案件をハピタスから利用した方のレビューを見ることも可能です。

ただし、広告自体の良し悪しのレビューもあれば、ポイントを獲得できたかどうかなどのハピタスに対してのレビューもあるので、ごっちゃにならないにように注意してください。

利用した時期によっても状況は変わりますので、あくまで参考程度にしておくのがいいでしょう。特に貰えるポイント数は変動しますので、レビューで前はどの程度貰えたか分かったりする時がありますので

案件をやる前にチェックして見て下さい。

  • 広告利用における注意事項

<重要>という言葉とともに、広告利用における注意事項も記載されています。

こちらはすべての案件で共通の内容となっており、ポイントを獲得する際の注意事項がいくつか書かれています。はじめてハピタスを利用する際はきっちりと確認しておきましょう。

番外編:広告ごとに表示されるマークの意味を知る

案件名のすぐ下に「UP中」「くり返しOK」などのマークが表示されている場合があります。

これはその広告の種類や特徴を表したものになりますので、広告利用の参考にすることができます。

マークの意味が分からない場合は、トップページの右側にある「よくある質問」より、「広告ごとに表示されるマーク」と検索すれば該当するQ&Aが出てくるので、各マークの意味をすべて確認することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?最初にお伝えしたように、ハピタスでは新しい案件が日々更新されています。

自分に合った案件をスムーズに見つけていくうえで、基本的な案件の見方は絶対に知っておかなければなりません。

しっかりと把握してストレスなくハピタスを利用できるようになりましょう。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスの教科書

step1ハピタスとは

step2ハピタスを知ろう

step3ハピタスを活用しよう

step4もっとハピタスを活用しよう

step5ポイントを交換しよう

番外編

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイ活初心者はハピタスに登録した方が良い6つの理由

ポイントサイトハピタスに登録しておいた方がいい理由、それをお伝えします。

理由1.最低ポイント付与は1ポイント

1ポイント1円のわかりやすいポイントサイトでもゲームや動画視聴などの案件によっては0.1ポイント付与だったり

しかしハピタスは最低付与も1ポイントからなのでわかりやすい。

理由2.新規入会ポイントがもらえる

実際に入会したら登録特典として30ポイントすぐにもらえる。

さらに初回アンケートに答えてポイントが貰える。

理由3.モニター案件も始まりました

買い物のポイントバック案件も充実していますがモニター案件も多い。ポイントサイトによってはモニター案件は他のサービス経由でめんどうだったりしますが、ハピタスは直接ハピタスのページから申し込めます。飲食店、脱毛サロン、接骨院が多いです。

飲食店はかっぱ寿司、備長扇屋、竹取御殿などチェーン店でメジャーなお店も店舗ごとにあったりします。そしてびっくりしたのはかっぱ寿司の還元率100%でした。
写真添付が条件ですが上限1000ポイントまで戻ってきます。気になっている方はこれを気に行ってみましょう。

モニター案件はキーワード、都道府県、エリア、カテゴリ、ジャンルで検索可能、さらに当たりやすい順や謝礼(%、金額)で並び替えもできます。

ただし抽選なので当たらなければモニターができずにポイントバックされませんので注意が必要です。当選はすぐにわかります。

当選確定後4日以内にお店に行きアンケートやレシート、納品書などを提出すれば謝礼ポイントが受け取れます。飲食料金の還元率はお店によります。
最大で200%のところもありますが上限が決まっているので注意が必要です。

理由4.買い物や会員登録案件ももちろん充実

ふだんの買い物やサービスをハピタス経由で購入すればポイントが貯まるのはいうまでもありませんが案件がカテゴリーごとに整理されていてわかりやすい。

自分の使いたいサービスがハピタスにあるかどうかも検索できます。
ただしポイント還元率は同じサービスでも他のポイントサイトと違うことがありますので見比べてもいいかもしれません。

自分の使うサービスを市場ポイント還元率が高い方法で使う方法を研究するのも面白いです。

当サイトではポイントが最大12.5倍貯まるハピタス経由のロハコ購入もまとめていますのでぜひチェックしてください。

理由5.怪しいサイトに飛ぶ広告がない

他のポイントサイトによくある商品が当たったと別サイトに誘導するあやしいサイトに飛ぶ広告がハピタスには出ませんでした。
PC、スマホ両方でログインして試しましたがどちらもでませんでした。

理由6.お買い物あんしん保障制度が利用できる

ポイントサイトでありがちなネットショッピングなどのポイントが反映されないときに、ハピタスがそのポイントを保証して付与してくれる制度。
ほかにもいくつかポイントサイトを見ましたがこの制度を利用しているポイントサイトはここだけ。

いろいろなポイントサイトがありますが、お買い物あんしん保証制度があり、怪しい広告がなく1ポイントが最低単価のポイントサイトはここだけでした。

アンケートで簡単にポイントがもらえる案件は少ないですが安心、安全、確実にポイントが貯められる、それがハピタスです。

ハピタスへの登録詳細ページ