step2ハピタスを知ろう

ハピタスの欠点は?ハピタスを使う上で注意するべき5つのデメリットを教えます。

ポイントサイトにはそれぞれ特徴があり、強い部分もあれば弱い部分もあります。実際のところハピタスには欠点や、デメリットは無いのか?そう疑問に思うと思います。

当然ハピタスにも他のポイントサイトと比べて劣っている欠点、注意するべきデメリットはあります。本ページではハピタスを使う上でが他のポイントサイトに劣っている欠点、注意点等を解説していきます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの月の交換上限は3万ポイント(3万円分)まで

ハピタスの最大の欠点と言えるのが1か月の間に交換できるハピタスポイントが3万ポイントまでに制限されていることです。

よってiTunesギフトやAmazonギフトにポイント移行出来る上限は月3万ポイントまでとなっています。

交換上限が他のポイントサイトと比較できるようにまとめてみました。

大手ポイントサイトの月の交換上限

  • ハピタス→月に3万ポイント(3万円分)
  • モッピー→上限無し
  • ちょぴリッチ→一日最大6万ポイント(3万円分)月に最大186万ポイント(93万円分)
  • GetMoney!→上限無し
  • ポイントタウン→上限無し、ただし一回の交換は5万ポイント(2500円分)ずつしか交換出来ない。
  • げん玉→一日最大10万ポイント(1万円分)月に最大31万ポイント(31万円分)

ハピタスは他のポイントサイトと比べても上限が低く設定されていることが分かると思います。

ただ2018年、春からポレットというプリペイドカードが使えるようになったことで事実上上限が30万円までとなり、ハピタスの交換上限が撤廃されたも同然となりました。

ハピタスには外食系の案件が無い

他のポイントサイトにあってハピタスに無い案件の1つとして外食モニターがあげられます。外食モニターとは特定の決められた店舗に期日までの間に来店し飲食したのち、お店の調査をするわけです。

主に店内の清掃具合、料理の提供時間、スタッフの言葉使いなど、調査の範囲はかなり多岐渡ります。つまり覆面調査をする事になります。

評価のレポートとレシートを提出することで、飲食代が還元されます。お店によって貰えるポイントは異なりますが、中には飲食代が100%還元される高条件のお店も存在します。

 

外食モニターは何度でも利用出来、大量のポイントを貯める事が出来るとても重要な案件です。

外食モニターを利用する事で月に1万ポイント以上を手軽にかつ毎月継続して貯める事が可能となるのですが、現状ハピタスには外食モニター案件は存在しないので他のポイントサイトを利用する必要が出てきます。

※追記

2018年より、ハピタスでもモニター案件がスタートしました。詳しくはこちらをご覧ください。

ポイントサイト“ハピタス”のモニター案件でポイントを獲得しようあなたは、ハピタスの「モニター」の案件を利用したことがありますか? モニター案件とは最近テレビやネットでも話題で、ハピタスでは20...

ただまだ始まったばかりという事もあり、案件の質、量ともにファンくる等のモニター案件専門サイトに比べてまだまだという印象があります。

ちなみに管理人が外食系案件で、現状一番利用しているサイトはファンくるです。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら

ポイントが反映されるまでの時間が長い。

ハピタスの広告を見ているとポイントが反映されるまでの期間が2週間~1か月かかるような案件が多い事に気付くと思います。

中にはポイントが反映されるまで一年以上かかるような案件も存在します。

ただこれはハピタスに限った話では無く殆どのポイントサイトが似たような期間になっています。これ程反映までに時間を要するのは提携しているASP(広告代理サービス)が原因です。

詳しくはこちらをご覧ください。

ポイントサイトとは?危ない?怪しい?ポイントサイトの仕組みを教えます。最近ではポイントサイトについてよく見聞きするようになりました。ポイントサイトに対して、どのようなイメージを抱いていますか?ポイントサイト...

ハピタス等ポイントサイトに載っている案件の殆どがASPを経由しており、ASP側で認証されアフィリエイト収入が確定してから初めてポイントサイトの案件をこなしたユーザーにポイント還元される仕組みになっているため、長い時間が必要になってきます。

ただ、中にはドットマネーのようにASPを通さず、独自に広告主と直接契約を結ぶ事で即日反映の案件を多数掲載しているポイントサイトもあります。

このように今後は運営会社が大きなポイントサイトは独自に広告主と契約してポイント反映までの期間が短くなってくるかもしれません。

ハピタスはスマートフォン向けの案件が少ない

スマートフォンが普及したことによりPCよりスマートフォンからポイントサイトにアクセスするという方が多いと思います。

殆どPCは使わなくなった方や、若い子の中にはPCを触った事が無いなんて方も私の知り合いにいます。

ですが、現状ハピタスはどちらかというと、PCでハピタスを利用する人向けになっており特に高額案件になるとスマ―トフォンからの接続だと表示されなかったりします。

特に高額なポイントが貰えるFX案件はPCからのみという所が多いです。

逆にスマートフォンからの接続からでしか表示されない、スマートフォンアプリのインストール、スマートフォンアプリ課金の案件もありますが、数が多くありません。

高額なハピタスポイントが貰える案件の一部はPCから接続して行うしかありません。

このことからもハピタスがPCユーザーをメインに置いていることが分かります。

他のポイントサイトだとスマートフォン会員とPC会員の登録を分けてスマートフォン会員向けに力を入れているモッピー等があります。

モッピーはスマ―トフォン向け会員に力を入れており、スマートフォン向け案件の方が多い位です。

さらにスマーフォン向け会員の方が一日に無料ゲームの回数制限が多かったり、動画視聴の広告が増えたり、スマートフォン会員を明らかに優遇していたりします。

他にもちょびリッチやポイントタウン等、スマートフォン向け会員に力を入れているサイトもあります。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら

ハピタスポイントを無料ゲームで貯められない

ハピタスには無料ゲームが無いので無料ゲームをやってポイントを獲得することが出来ません。案件をこなすか、アンケートに答える等していくしかポイントを貯める方法が無いのです。

他のサイトだとちょびリッチや、ポイントタウン、げん玉等、無料ゲームに力を入れているサイトがあります。

中でもちょびリッチは毎日50円分のポイントがPC、スマートフォンから各々貯める事が出来、無料ゲームだけで月に最大3000円分のポイントを貯める事が出来ます。

 

無料ゲームでコツコツ貯めたいという人にはハピタスを利用する価値はありませんが、案件をこなして大量のポイントを貯めたい人には必ずしも悪い事ばかりではありません。

無料ゲームのポイント還元の原資は広告収入から出ています。案件をこなした人たちに還元するはずだったポイントの一部を無料ゲームに流用しているので、ハピタスに無料ゲームが無いという事はそのまま案件をこなす人たちにポイントが還元されるという事です。

まとめ

高額案件が多数あり、管理人が非常にオススメしているハピタスにもこのような他のポイントサイトに劣っているデメリットもあります。
無料ゲームをやるには他のポイントサイトを利用するしか手がありません。

しかし、ハピタスには“ハピタスポイントあんしん補償”等、他のポイントサイトには無い独自の制度があり、平均的に獲得ポイントが高めで高額案件もまた多くあります。

案件をこなしてポイントを貯めて行く人にとってはハピタスは有益なサイトと言えます。

 

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ポイ活初心者はハピタスに登録した方が良い6つの理由

ポイントサイトハピタスに登録しておいた方がいい理由、それをお伝えします。

理由1.最低ポイント付与は1ポイント

1ポイント1円のわかりやすいポイントサイトでもゲームや動画視聴などの案件によっては0.1ポイント付与だったり

しかしハピタスは最低付与も1ポイントからなのでわかりやすい。

理由2.新規入会ポイントがもらえる

実際に入会したら登録特典として30ポイントすぐにもらえる。

さらに初回アンケートに答えてポイントが貰える。

理由3.モニター案件も始まりました

買い物のポイントバック案件も充実していますがモニター案件も多い。ポイントサイトによってはモニター案件は他のサービス経由でめんどうだったりしますが、ハピタスは直接ハピタスのページから申し込めます。飲食店、脱毛サロン、接骨院が多いです。

飲食店はかっぱ寿司、備長扇屋、竹取御殿などチェーン店でメジャーなお店も店舗ごとにあったりします。そしてびっくりしたのはかっぱ寿司の還元率100%でした。
写真添付が条件ですが上限1000ポイントまで戻ってきます。気になっている方はこれを気に行ってみましょう。

モニター案件はキーワード、都道府県、エリア、カテゴリ、ジャンルで検索可能、さらに当たりやすい順や謝礼(%、金額)で並び替えもできます。

ただし抽選なので当たらなければモニターができずにポイントバックされませんので注意が必要です。当選はすぐにわかります。

当選確定後4日以内にお店に行きアンケートやレシート、納品書などを提出すれば謝礼ポイントが受け取れます。飲食料金の還元率はお店によります。
最大で200%のところもありますが上限が決まっているので注意が必要です。

理由4.買い物や会員登録案件ももちろん充実

ふだんの買い物やサービスをハピタス経由で購入すればポイントが貯まるのはいうまでもありませんが案件がカテゴリーごとに整理されていてわかりやすい。

自分の使いたいサービスがハピタスにあるかどうかも検索できます。
ただしポイント還元率は同じサービスでも他のポイントサイトと違うことがありますので見比べてもいいかもしれません。

自分の使うサービスを市場ポイント還元率が高い方法で使う方法を研究するのも面白いです。

当サイトではポイントが最大12.5倍貯まるハピタス経由のロハコ購入もまとめていますのでぜひチェックしてください。

理由5.怪しいサイトに飛ぶ広告がない

他のポイントサイトによくある商品が当たったと別サイトに誘導するあやしいサイトに飛ぶ広告がハピタスには出ませんでした。
PC、スマホ両方でログインして試しましたがどちらもでませんでした。

理由6.お買い物あんしん保障制度が利用できる

ポイントサイトでありがちなネットショッピングなどのポイントが反映されないときに、ハピタスがそのポイントを保証して付与してくれる制度。
ほかにもいくつかポイントサイトを見ましたがこの制度を利用しているポイントサイトはここだけ。

いろいろなポイントサイトがありますが、お買い物あんしん保証制度があり、怪しい広告がなく1ポイントが最低単価のポイントサイトはここだけでした。

アンケートで簡単にポイントがもらえる案件は少ないですが安心、安全、確実にポイントが貯められる、それがハピタスです。

ハピタスへの登録詳細ページ

step1ハピタスとは

step2ハピタスを知ろう

step3ハピタスを活用しよう

step4もっとハピタスを活用しよう

step5ポイントを交換しよう

番外編