ポイントサイト“ハピタス”のモニター案件でポイントを獲得しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたは、ハピタスの「モニター」の案件を利用したことがありますか?

モニター案件とは最近テレビやネットでも話題で、ハピタスでは2018年10月頃に開始された新しい案件となります。

もし普段の外食や通販での買い物が、ハピタスポイントとして還元されたら嬉しいですよね。今回はこの「モニター案件」について詳しく解説していきたいと思います。しっかりマスターして楽しくポイントを獲得していきましょう。

 

ハピタスのモニター案件には「店舗モニター」と「通販モニター」がある

 

・一つ目の「店舗モニター」とは、リアル店舗の飲食店、エステや整体、その他ショッピングなどのサービスを利用し、その感想を提出することによって謝礼としてポイントがもらえる案件です。

 

・二つ目の「通販モニター」とは、通販で美容品やサプリメントを購入して実際にその商品を利用し、その感想を提出することによって謝礼としてポイントがもらえる案件です。

 

 

ハピタスのモニター案件利用の流れ

今回は店舗モニターを利用する場合で考えたいと思います。トップページの「モニター」カテゴリーから「店舗」をクリックします。そこから以下の手順で進めて行きます。

 

1、お店を選んで応募する

①件数を絞り込む為に、都道府県→エリア→カテゴリー→ジャンルを選択してから検索します。

②ヒットした中から気になるお店をクリックします。

③「モニター案件に応募する」ボタンをクリックします。

④応募前確認事項を確認し、問題なければ応募事前質問を記入して「応募」ボタンをクリックして応募します。

 

2、抽選結果を確認

応募後すぐに当選・落選の結果が確認できます。当選したら提出期限を確認して、必ず期限内にお店に来店するようにします。

 

3、来店前の準備

・お店の予約をする

満席などで入店できない場合は、当然ですがモニターできないので謝礼のポイントももらえません。人気のお店、混雑しそうな時間帯は予約をしておく方が無難です。

 

・モニタールールを確認

モニタールールを守らなければポイント獲得の対象にならないので、しっかりと確認しておきます。

 

・アンケート内容を確認

事前にアンケート内容に目を通しておいて、お店の見るべきポイントを把握しておく必要があります。

 

4、お店に来店する

モニタールール、アンケート内容を意識しながらお店のサービスを受けます。

 

5、アンケート、必要書類の提出

支払い後、ハピタスサイトからアンケートを記入し、必要な書類(レシート等)を提出します。

 

6、ポイントの付与

提出物に不備や不正などなければ、謝礼付与期限内にポイントが付与されます。

 

以上がモニター案件利用の流れになります。通販モニターの場合は商品が自宅に届くというだけなので、基本的な流れは店舗モニターと変わりません。

 

ハピタスの店舗モニターの特徴

◎ほとんどがグルメ(飲食店)の案件

カテゴリーとしては、グルメ、美容・健康、お買い物、その他とありますが、グルメの案件が大半を占めています。

 

◎通販モニターよりも競争率が高い

飲食店のモニターはお手軽で日常の利用頻度も多いため、人気の案件となります。募集には定員があるので、いい案件を見つけたら早めに応募しましょう。

 

◎友人との飲み会などがかなりお得に

例えば、

・ポイントの獲得上限10000円

・支払い額の50%還元

という案件で

・自分含めて友人4人で飲み会

・支払いが計20000円で一人当たり5000円

だった場合

4人の飲食代20000円×50%=ハピタスポイント10000pt還元

10000pt-自分の飲食代5000円=5000pt

つまりこの場合、自分の飲食代がタダになって、さらに5000ptももらえることになります。

もっと上限・還元率が高い案件だとさらに自分がもらえるポイントが増えるので、大人数の飲み会の幹事をするときなどに利用すると、タダで飲食できて10000pt以上の獲得も可能なので、かなりおススメの方法です。

 

 

ハピタスの通販モニターの特徴

・還元率が高い案件が多い

100%や120%還元など還元率の高い案件が多く、気になる商品が実質タダで利用できたりするので、たいへんお得です。

 

・比較的女性向けの案件が多い

化粧品や美容サプリメント、ダイエット食品など、比較女性向けの案件が多い傾向があります。

 

・ポイント獲得条件が厳しい場合が多い

定期購入を最低3回以上購入が条件だったり、アンケートのボリュームが多かったり、店舗の飲食店モニターなどに比べると、やや難易度が高い案件も多いです。

 

・自分にあった商品を見つけることが出来る

例えば、同じ系統の美容品をA社、B社、C社の商品で迷っているが、全部試すのは金銭的に難しいという場合。モニターを利用してポイント還元を受ければ、お金を気にせず商品を試して比較できるので、自分に合った商品を負担なく見つけることが出来ます。

 

 

モニター案件のコツ

 

・還元率と上限の両方を確認する

より多くのポイントを獲得したい場合は還元率と上限の両方を確認して、いくら使っていくら返ってくるのかシュミレーションして、案件ごとに比較するのがいいでしょう。

 

・アンケートサンプルを応募前に確認

いくら獲得ポイントが多くてもアンケート内容が細かく量も膨大だったりすると、すべて回答する前に挫折するなんてことも考えられます。必ず自分にも回答できる内容なのか、事前に全て目を通すようにしましょう。

 

・注意事項は入念に確認

案件ごとに注意事項の内容は異なります。毎回必ず確認するようにしましょう。

 

・ポイント目的になりすぎない

ポイントがほしいが為に外食に行く回数が増えて出費が増えた、なんてことになっては本末転倒です。モニター案件はあくまで日々の暮らしの中に取り入れる、というくらいのスタンスでいましょう。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。普段の日常の中にモニター案件をうまく取り入れれば、出費が減ってかなりお得だということがお分り頂けたかと思います。

モニター案件はまさに家計の見方と言えますよね。ぜひあなたも利用してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたもハピタスを使って生活にHAPPI+を。

あなたもハピタスを使ってもっとお得でハッピーな生活を送りませんか?登録して楽天市場や、ヤフーショッピング等の有名通販サイトをいつも通り使うと、そのサイトポイントとハピタスポイントの両方のポイントを2重取りする事が可能となります。

いきなり登録するのは不安な方も多いと思います。登録する前にどのようなサイトなのか、一度ご自身の目で確認をしてみてください。

今ならこのサイトから登録して頂くと最大1030ポイント(1030円分)が貰えます。登録していない方は是非登録してみてください。


ハピタスのサイトに飛ぶにはこちら

SNSでもご購読できます。