step5貯まったポイントを使おう

貯めやすくて使いやすい!ハピタスのポイントを楽天スーパーポイントへ交換する方法

誰でも簡単にポイントを貯められて、保証制度も充実しているポイントサイト「ハピタス」。

主婦やサラリーマンのポイ活の場としても有力なポイントサイトです。

ハピタスにはたくさんの交換先がありますが、おすすめの交換先の1つが「楽天スーパーポイント」です。

楽天スーパーポイントは利用可能範囲が広く、現金に近い感覚で使えます。

しかもハピタスから楽天スーパーポイントへは手数料無料で交換できるのでお得です(楽天スーパーポイントに限らず、ハピタスで用意されている交換先へのポイント交換はすべて手数料無料です)。

今回は楽天スーパーポイントの概要や、ハピタスのポイントを楽天スーパーポイントへ交換する手順などをご紹介。

「楽天スーパーポイントについて知りたい」、「ハピタスのポイントを楽天スーパーポイントへ交換するにはどうしたらよいか知りたい」という方はぜひご覧ください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天スーパーポイントとは

楽天スーパーポイントは、「楽天株式会社」が運営するポイントサービス。

とにかく貯めやすく、使いやすいのが特徴です。

例えば場合は「楽天市場」や「楽天ブックス」など、楽天のサービスはもちろんのこと、「楽天ペイ」という決済サービスを併用すれば、他のネットサービスでも利用したり、ポイントを貯められます。

また加盟店では現金と同じように楽天スーパーポイントを利用可能で、「マクドナルド」や「コスモ石油」など、各店舗で幅広く利用したり、貯められます。

さらに楽天スーパーポイントをおすすめする理由があります。

それは「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」制度があることです。

SPUでは楽天市場でのお買い物時、付与されるポイント還元率がアップする制度。

「楽天モバイル」や「楽天カード」など、楽天の各種サービスを利用しているとどんどんポイント還元率が上がり、最高16倍のポイント還元が受けられます。

例えば10000円購入した場合、1600円分の楽天スーパーポイントが貯まる計算になりますから、すごいお得なのが分かりますね。

このように貯まりやすく、使いやすい土壌が備わっているので、楽天スーパーポイントはトップクラスで人気のあるポイントサービスです。

ハピタスのポイントを楽天スーパーポイントへ交換する手順

ここからは、実際にハピタスのポイントを楽天スーパーポイントへ交換する手順をご紹介していきます。

  • パソコンの場合
  • スマホの場合

パソコンの場合

パソコンでは、次のように作業します。

  1. ハピタスの交換先一覧から楽天スーパーポイントを選択し、「交換申込み」ボタンを押す
  2. 秘密の質問の答えを入力する
  3. 入力フォームに各種情報を入力する
  4. 入力内容確認後パスワードを入力して、「交換する」ボタンを押す

1.ハピタスの交換先一覧から楽天スーパーポイントを選択し、「交換申込み」ボタンを押す

まずはハピタスの交換先一覧から、楽天スーパーポイントを選択します。

そして「交換申込み」ボタンを押します。

2.秘密の質問の答えを入力する

次に秘密の質問が表示されるので、答えを入力します。

秘密の質問と答えはハピタス登録時に設定しているはずなので、よく覚えておきましょう。

答えの入力が終わったら、「回答する」ボタンを押して次へ進みます。

3.入力フォームに各種情報を入力する

2.の後は入力フォームに移るので、

  • 楽天スーパーポイント口座番号
  • 交換額

を入力します。

楽天スーパーポイント口座番号は手入力するよりも、入力欄の下に「楽天スーパーポイント口座番号はこちら」という文字リンクがあります。

それを押すと、楽天会員IDでのログインを促すポップアップ画面が表示されるのでログインすると、自分の楽天スーパーポイント口座が表示されます。

その画面で「口座番号をフォームに自動入力する」を押すと、自動入力されるので楽です。

交換額は最低交換額300ポイントから100ポイント単位で変更できるので、好きな額を選択しましょう。

入力が終わったら、「確認する」ボタンを押します。

4.入力内容確認後パスワードを入力して、「交換する」ボタンを押す

最後に入力内容の確認画面が表示されるので、間違いがないか確認します。

そして「本人確認のためパスワードを入力してください」の欄にハピタスのパスワードを入力し、「交換するボタン」を押せば交換申請は完了です。

スマホの場合

スマホの場合は、次のように作業します。

  1. 「マイページ」アイコンをタップして、「ポイント交換」メニューをタップする
  2. 一覧から楽天スーパーポイントをタップ
  3. 「ポイントを交換する」ボタンを押し、秘密の質問答えを入力する
  4. 入力フォームに各種情報を入力する
  5. 入力内容確認後パスワードを入力して、「交換する」ボタンを押す

パソコン版と流れはほとんど変わりませんが、スマホ版の場合下部メニューから「マイページ」アイコンをタップして、表示された「ポイント交換」メニューをクリックしてから楽天スーパーポイントを探す点には注意しましょう。

楽天案件でハピタスポイントと楽天スーパーポイントを二重取りしよう

ハピタスには、楽天市場や楽天ブックスなど、楽天に関する案件がたくさんあります。

ハピタスを経由して楽天のサービスを利用すれば、ハピタスのポイントと楽天スーパーポイントの二重取りができて大変お得です。

詳しくは下記記事などでご紹介しているので、ぜひ読んでくださいね。

ポイントサイト”ハピタス”のリンクを活用して楽天やYahooショッピングのネット通販でのポイントを二重取り三重取りしよう突然ですが、皆さんはネットショッピングやその予約サイトなどのウェブサービスはよく使いますか。 ネットショッピングが一番思い浮かべや...

ハピタスから交換した楽天スーパーポイントのお得な使い方

ハピタスから楽天スーパーポイントに交換したポイントはどのようにして使うのが良いのかというメールを頂く事があります。

楽天スーパーポイントからさらに他のポイントに交換する事も可能です。

ただ、手間などを考えるとそのまま楽天グループのお店で使うのが一番楽です。

楽天市場はお得に買える事も多々ありますし、楽天トラベル等も他の旅行サイトと比べても遜色ない値段で購入する事が出来ます。

ただ私は通販はAmazon派だ!なんて方には楽天Edyに交換する方法もあります。

何故Amazonを使うならEdyなのか?知らない方も多いのですが、実はAmazonはEdyで支払う事が出来ます。

ただ注意して欲しいのがEdy払いを選択するとお急ぎ便では無く、通常発送になってしまう事です。

プライム会員だからお急ぎ便じゃなきゃヤダ!という方もいると思います。そんな方はEdyでAmazonギフトを購入しましょう。

事前購入が必要ですが、これを使えばお急ぎ便も選択する事が可能になります。

まとめ

今回は楽天スーパーポイントの概要や、ハピタスのポイントを実際に楽天スーパーポイントへ交換する手順などをご紹介してきました。

ポイントは次の4つです。

  1. 楽天スーパーポイントは、「楽天株式会社」が運営するポイントサービスである
  2. 貯めやすくて使いやすく、SPUなどを活用すれば一気にポイントが貯まる
  3. ハピタスのポイントを楽天スーパーポイントへ交換する際は、秘密の答えやパスワードを忘れないようにする
  4. ハピタスを経由すれば、ハピタスのポイントと楽天スーパーポイントを二重取りや三重取りできる

ハピタスのポイントを楽天スーパーポイントへ交換すれば、ハピタスのポイントを有効活用できます。

またハピタスを経由すればハピタスのポイントと楽天スーパーポイントを二重取りできたりするので、大変お得です。

ぜひハピタスを有効活用して、楽天スーパーポイントをどんどん貯めましょう。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら

記事一覧はこちら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスの教科書
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイ活初心者はハピタスに登録した方が良い6つの理由

ポイントサイトハピタスに登録しておいた方がいい理由、それをお伝えします。

理由1.最低ポイント付与は1ポイント

1ポイント1円のわかりやすいポイントサイトでもゲームや動画視聴などの案件によっては0.1ポイント付与だったり

しかしハピタスは最低付与も1ポイントからなのでわかりやすい。

理由2.新規入会ポイントがもらえる

実際に入会したら登録特典として30ポイントすぐにもらえる。

さらに初回アンケートに答えてポイントが貰える。

理由3.モニター案件も始まりました

買い物のポイントバック案件も充実していますがモニター案件も多い。ポイントサイトによってはモニター案件は他のサービス経由でめんどうだったりしますが、ハピタスは直接ハピタスのページから申し込めます。飲食店、脱毛サロン、接骨院が多いです。

飲食店はかっぱ寿司、備長扇屋、竹取御殿などチェーン店でメジャーなお店も店舗ごとにあったりします。そしてびっくりしたのはかっぱ寿司の還元率100%でした。
写真添付が条件ですが上限1000ポイントまで戻ってきます。気になっている方はこれを気に行ってみましょう。

モニター案件はキーワード、都道府県、エリア、カテゴリ、ジャンルで検索可能、さらに当たりやすい順や謝礼(%、金額)で並び替えもできます。

ただし抽選なので当たらなければモニターができずにポイントバックされませんので注意が必要です。当選はすぐにわかります。

当選確定後4日以内にお店に行きアンケートやレシート、納品書などを提出すれば謝礼ポイントが受け取れます。飲食料金の還元率はお店によります。
最大で200%のところもありますが上限が決まっているので注意が必要です。

理由4.買い物や会員登録案件ももちろん充実

ふだんの買い物やサービスをハピタス経由で購入すればポイントが貯まるのはいうまでもありませんが案件がカテゴリーごとに整理されていてわかりやすい。

自分の使いたいサービスがハピタスにあるかどうかも検索できます。
ただしポイント還元率は同じサービスでも他のポイントサイトと違うことがありますので見比べてもいいかもしれません。

自分の使うサービスを市場ポイント還元率が高い方法で使う方法を研究するのも面白いです。

当サイトではポイントが最大12.5倍貯まるハピタス経由のロハコ購入もまとめていますのでぜひチェックしてください。

理由5.怪しいサイトに飛ぶ広告がない

他のポイントサイトによくある商品が当たったと別サイトに誘導するあやしいサイトに飛ぶ広告がハピタスには出ませんでした。
PC、スマホ両方でログインして試しましたがどちらもでませんでした。

理由6.お買い物あんしん保障制度が利用できる

ポイントサイトでありがちなネットショッピングなどのポイントが反映されないときに、ハピタスがそのポイントを保証して付与してくれる制度。
ほかにもいくつかポイントサイトを見ましたがこの制度を利用しているポイントサイトはここだけ。

いろいろなポイントサイトがありますが、お買い物あんしん保証制度があり、怪しい広告がなく1ポイントが最低単価のポイントサイトはここだけでした。

アンケートで簡単にポイントがもらえる案件は少ないですが安心、安全、確実にポイントが貯められる、それがハピタスです。

ハピタスへの登録詳細ページ

step1ハピタスとは

step2ハピタスを知ろう

step3ハピタスを活用しよう

step4もっとハピタスを活用しよう

step5ポイントを交換しよう

番外編

記事一覧はこちら