step3ハピタスを活用しよう

ポイントサイト”ハピタス”のリンクを活用して楽天やYahooショッピングのネット通販でのポイントを二重取り三重取りしよう

突然ですが、皆さんはネットショッピングやその予約サイトなどのウェブサービスはよく使いますか。

ネットショッピングが一番思い浮かべやすいと思いますが、商品を買うとポイントがたまってお得ですよね。

しかしハピタスに登録して広告からサービスを利用すると、さらにお得になるのです。

今回はリンクを活用してポイントを二重取りする方法、さらに三重取りの方法まで教えていきたいと思います。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイント二重取りの仕組み

 

ハピタスでは、提携先の広告からページへアクセスして商品購入やサービス登録をすると、ポイントで還元が受けられます。

 

ということは例えばハピタスのリンクを利用して各公式サイトへアクセス、商品をいつも通り購入すればネットショッピングでポイント還元されるだけでなく、ハピタスでも購入分のポイントがゲットできるのです。

 

各メーカーの美容品などの公式ショッピングサイトでは、10%近く還元してくれることもあるので、がっつりポイントがゲットできます。

また商品をまとめて購入する時は、ハピタス経由で利用すると一気にポイントがたまり、かなりお得感が実感できるはずです。

 

提携先はどのくらいあるの?

 

提携先が少なくては、自分が使っているサービスをハピタスから利用したくても出来ないですよね。

 

でもその心配はありません。

 

ハピタスでは実に多くのネットサービスと提携しており、楽天市場やヤフーショッピングも広告に存在します。

特に楽天市場やヤフーショッピングは利用されている方が多いので、ハピタスのリンク経由でサービスを使わない手はありませんね。

 

ただし同じくユーザーの多いアマゾンはポイント制度が貧弱で、ハピタスだけでなく他ポイントサイトでも大方広告利用ができないので注意してください。

とはいえ、ハピタスのリンクを通じてサービスを使うだけでお得にポイントがたまるならば、言うことなしです。

 

実際の使い方

それではここで、簡単なリンク経由でサービスを使う方法を見ていきましょう。ショッピングを例に説明していきます。

 

まずハピタスの左上から「ショッピング」をクリックして「総合ネット通販・オークション」をさらにクリック。すると一覧にサービス名が並びます。

 

そして該当サービスの左側にある画像部分をクリックし、商品詳細画面に移動。

注意事項を確認し、クリックして該当サービスへアクセス。

 

そして商品購入やサービス利用などを行います。

なれてくれば1サービス当たり1分もかかりません。

 

利用頻度が多いサービスは右端にあるクリップマークをクリックし、お気に入りに追加しておくとお気に入り画面からサッと確認できるので便利ですね。

 

お得にポイントを三重取り!する方法

 

ここからはちょっとした裏技、ポイントの三重取りについて説明していきます。

前に書いたとおり、ハピタスを経由してネットショッピングなどのサービスを利用すると、サイトとハピタスでポイントを二重取りできます。

 

しかしここにクレジットカードの決済を追加すると、ポイントを三重取り出来るのです。

 

クレジットカードだけでなく、プリペイドやデビッドも対象ですが、各カードでネットショッピング決済すると、ネットショッピングサイトでポイントがたまるだけでなく、カード決済時にもポイントがたまります。

 

そこにハピタスのポイントを追加すると、合計で三重取りになるというわけです。

 

「クレジットカードは審査が通らないと思うので、持っていない」という若い人には、デビッドやプリペイドカードがおすすめ。

ネットで申し込めば、ほぼ審査なしでカードが届くので、ネットショッピングでポイント三重取りが出来るようになります。

 

かくいう私も、楽天銀行の楽天デビッドカードやジャパンネット銀行のファミマTカードをよく使います。

後日ネットショッピングで商品購入後カードで支払った分もポイントがたまるので、気分が上がりますね。

 

是非カードも作って、ハピタスでお得にお買い物を楽しみましょう。

またハピタスでカードを広告利用して発行すると、発行した時にポイントがかなりたまります。

持っていないという人はハピタスを利用してカードを作るとお得なので、ぜひチェックしてください。

 

注意点は?

 

ここまでハピタスでポイントを多重取りするコツをお教えしましたが、注意点もいくつかあります。

 

基本ポイントがゲットできる最低単位が用意されている

例えば楽天市場では100円購入ごとに1%還元など、ポイントがゲットできる単位が決まっています。

それと税込みではなく本体価格、税抜き価格での計算が一般的なので、注意しましょう。

 

それだけでなく、初回購入のみポイント対象など、なかには制約があるサービスもあります。

広告詳細をよく確認してからサービスを利用すると、トラブルが後々起こらずに済みます。

 

一部店舗やオプション料金はポイント計算外

送料やラッピング料などの追加料金や、一部店舗で購入した商品はポイント追加対象外となる事もあります。

後で損した、とならないように、事前のチェックを忘れないようにしたいですね。

 

複数店舗でお買い物する時は1店舗ごとにハピタスに戻ってくる

ここが一番ひっかかりやすいのですが、楽天やヤフーで出品している店舗というのはそれぞれ独立しています。

 

ハピタスでは1店舗ごとにハピタスを経由して商品購入しないと、最初購入した店舗以外ではポイントがゲットできません。

複数店舗で購入する場合は、必ず1店舗ごとにハピタスへ戻り、再び広告をクリックして商品を購入しましょう。

 

まとめ

今回抑えてほしいのは次のポイント。

ポイント
  • ハピタス経由でネットショッピングなどを利用するとポイントを二重取りできる
  • ハピタスのサービス提携先は多く、認知度のある程度大きいサービスならばまず利用可能
  • カード決済すればポイント三重取りもできる
  • 一部ポイントゲット対象外の店舗もあり、ポイントゲットするには1店舗ごとにハピタスへ戻ってくるなど注意も必要

1店舗ごとにハピタスへ戻ってくるのは少し面倒くさいかもしれませんが、店舗を複数回って合計購入金額が多くなれば大量にポイントがゲットできます。

 

「楽天スーパーセール」やヤフーショッピングの「5のつく日」など、ポイントが大量にゲットできるキャンペーンがネットショッピングなどで開催中だとねらい目です。

 

是非ハピタスを上手に利用して、大量にポイントをゲットしてください。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

記事一覧はこちら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスの教科書
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイ活初心者はハピタスに登録した方が良い6つの理由

ポイントサイトハピタスに登録しておいた方がいい理由、それをお伝えします。

理由1.最低ポイント付与は1ポイント

1ポイント1円のわかりやすいポイントサイトでもゲームや動画視聴などの案件によっては0.1ポイント付与だったり

しかしハピタスは最低付与も1ポイントからなのでわかりやすい。

理由2.新規入会ポイントがもらえる

実際に入会したら登録特典として30ポイントすぐにもらえる。

さらに初回アンケートに答えてポイントが貰える。

理由3.モニター案件も始まりました

買い物のポイントバック案件も充実していますがモニター案件も多い。ポイントサイトによってはモニター案件は他のサービス経由でめんどうだったりしますが、ハピタスは直接ハピタスのページから申し込めます。飲食店、脱毛サロン、接骨院が多いです。

飲食店はかっぱ寿司、備長扇屋、竹取御殿などチェーン店でメジャーなお店も店舗ごとにあったりします。そしてびっくりしたのはかっぱ寿司の還元率100%でした。
写真添付が条件ですが上限1000ポイントまで戻ってきます。気になっている方はこれを気に行ってみましょう。

モニター案件はキーワード、都道府県、エリア、カテゴリ、ジャンルで検索可能、さらに当たりやすい順や謝礼(%、金額)で並び替えもできます。

ただし抽選なので当たらなければモニターができずにポイントバックされませんので注意が必要です。当選はすぐにわかります。

当選確定後4日以内にお店に行きアンケートやレシート、納品書などを提出すれば謝礼ポイントが受け取れます。飲食料金の還元率はお店によります。
最大で200%のところもありますが上限が決まっているので注意が必要です。

理由4.買い物や会員登録案件ももちろん充実

ふだんの買い物やサービスをハピタス経由で購入すればポイントが貯まるのはいうまでもありませんが案件がカテゴリーごとに整理されていてわかりやすい。

自分の使いたいサービスがハピタスにあるかどうかも検索できます。
ただしポイント還元率は同じサービスでも他のポイントサイトと違うことがありますので見比べてもいいかもしれません。

自分の使うサービスを市場ポイント還元率が高い方法で使う方法を研究するのも面白いです。

当サイトではポイントが最大12.5倍貯まるハピタス経由のロハコ購入もまとめていますのでぜひチェックしてください。

理由5.怪しいサイトに飛ぶ広告がない

他のポイントサイトによくある商品が当たったと別サイトに誘導するあやしいサイトに飛ぶ広告がハピタスには出ませんでした。
PC、スマホ両方でログインして試しましたがどちらもでませんでした。

理由6.お買い物あんしん保障制度が利用できる

ポイントサイトでありがちなネットショッピングなどのポイントが反映されないときに、ハピタスがそのポイントを保証して付与してくれる制度。
ほかにもいくつかポイントサイトを見ましたがこの制度を利用しているポイントサイトはここだけ。

いろいろなポイントサイトがありますが、お買い物あんしん保証制度があり、怪しい広告がなく1ポイントが最低単価のポイントサイトはここだけでした。

アンケートで簡単にポイントがもらえる案件は少ないですが安心、安全、確実にポイントが貯められる、それがハピタスです。

ハピタスへの登録詳細ページ

step1ハピタスとは

step2ハピタスを知ろう

step3ハピタスを活用しよう

  1. アンケートに答えてポイントを獲得しよう
  2. 何回やってもOK!ハピタス検定で宝くじとポイントをゲットしよう
  3. 実はやらないと損!?ハピタス宝くじで無料でポイントをゲットしよう
  4. 無料モニターでポイントを獲得しよう
  5. 無料アプリを入れてポイントを獲得しよう
  6. ネット通販のポイントを二重取りしよう
  7. 【アプリ利用も対象?】ハピタスのヤフーショッピング案件についてご紹介
  8. SPUでさらに還元率アップ!ハピタス経由で楽天ブックスを利用しよう
  9. 【出品者は注意!】ハピタスのヤフオク案件についてご紹介
  10. ポイント最大12.5倍!ハピタス経由でロハコ購入がお得!
  11. ハピタスでふるさと納税して大量ポイントをゲットする方法
  12. ハピタスでじゃらんを使う5つのメリット
  13. ハピタスのユニクロ案件とは?関連のGU案件も解説
  14. 【他の人気アパレル案件もご紹介!】ハピタスにZOZOTOWN案件はあるの?
  15. 【購入だけでポイントゲット!】ハピタス経由でメルカリを使おう
  16. 【iPhoneなどをお得に購入!】ハピタスでApple公式サイトを利用しよう
  17. 【カード発行もネットショッピングもお得!】ハピタスのビックカメラ案件
  18. 【他有力サイトもご紹介】ハピタスにヨドバシカメラ案件はあるの?
  19. 【飲食店や美容室予約がお得!】ハピタスのホットペッパー案件
  20. お手軽にポイントゲット!ハピタスで楽天銀行口座を開設しよう
  21. ハピタス書店を活用してポイントを貰おう

step4もっとハピタスを活用しよう

step5ポイントを交換しよう

番外編

記事一覧はこちら