step3ハピタスを活用しよう

ハピタスでふるさと納税して大量PTゲットするための4つの手順

 

ふるさと納税をハピタス経由で行うと、返礼品や減税以外にハピタスのポイントも獲得できます。ポイントサイトでポイントを貯めることが続かない人でも、ふるさと納税をすることで多くのポイントを獲得することができます。ハピタスを経由したときと、普通にふるさと納税をしたときと、何が違うのか手順を含めてご紹介していきます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

そもそもふるさと納税とはどんなもの?

ふるさと納税は聞いたことがあっても実際に、何をすればよいのか、ふるさと納税の基本的なことについてご紹介していきます。

日本全国の市町村に納税して返礼品をもらう納税方法

ふるさと納税は、日本全国の市町村に納税をし、そのお礼として品物を受け取ることができます。ふるさと納税で自治体に納税をした際に、控除上限額の2,000円を超える金額は税金が控除されます。

 

ふるさと納税をする自治体は、自分で選ぶことができます。応援したい地域、欲しい返礼品などで納税をする市町村を決めるのがおすすめです。

 

ふるさと納税をする前に、自分の控除金額について調べておくのがポイントです。収入や家族構成によって、控除金額が異なっています。

ふるさと納税を行い申請すると減税対象となる

ふるさと納税をすると、所得税の還付や住民税の減額などの減税を受けることができます。手続きには、ふるさと納税を行った自治体からの寄附金受領証明書が必要となります。年に一度税務署で確定申告をし、税金の控除を受けることができます。

納税した市町村の特産品などの返礼品が送られてくる

特産品を返礼品にしている自治体が多く、収めた金額によって返礼品の内容も異なっています。ふるさと納税の返礼品は、寄付金の3割以下になるように総務省から通達が出ていますが、各自治体こだわりの品になっているので選ぶ段階から楽しめます。

ハピタスのふるさと納税と通常の納税との違い

ふるさと納税の基本的なことについてご紹介をしましたが、ハピタスでふるさと納税をすると何が変わるのかをご紹介していきます。普通にふるさと納税をするよりも、結果的にお得になる場合があります。

普通のふるさと納税は返礼品が送られてくる

全国の市町村に、普通にふるさと納税をした場合は返礼品が送られて終わりです。減税を受けることはできますし、返礼品の内容は普通に納税をした場合とハピタスを経由して納税をした場合とで変わりはありません。

 

ハピタスを経由することで、何がお得になるのかを知っておくと選択肢を増やすことができます。

ハピタスのふるさと納税は返礼品とポイントが付与される

ハピタスを経由することで、返礼品とハピタスのポイントを貰うことができます。もちろん、減税を受けることもできます。ハピタスのサイト上では、ふるさと納税をすることで固定のポイントが貰えたり、納税金額に応じたポイントを貰えます。

 

普通にふるさと納税をしたときには、ハピタスのポイントは貰うことができません。ハピタスは、ネットショッピングやサービス申し込みのときに経由をすることで、ポイントを貯めることができます。

 

ネットショッピングを頻繁に利用する方は、ふるさと納税をする前にハピタスに登録をしてポイントも一緒に貰うようにするとよりお得になります。

納税額が高ければポイントもたくさんゲットできる

ふるさと納税の案件は高いポイントを獲得することができるので、ハピタスを使い始めた方でも簡単にポイントを貯めていくことができます。例えば、10,000円以上のふるさと納税を行った場合、150ポイントを受け取ることができる案件もあります。

 

一定の納税額に応じた固定のポイントや、寄付の申し込みで納税の内数パーセントをポイントとして受け取ることができます。複数の自治体に、ふるさと納税をする予定がある方は、ハピタスを経由して行った方がハピタスのポイントも貯められるのでお得です。

 

ハピタスで貯めたポイントは、現金化したり電子マネーにしたり、ネットショッピングなどで利用をすることができます。

ハピタスのふるさと納税を行う3つの手順

お得にふるさと納税をするためには、ハピタスを経由しなくてはいけないです。どのようにハピタスから経由をすればよいのか、手順をご紹介していきます。

ハピタスに無料登録をする

始めにすることは、ハピタスに会員登録をすることです。会員登録は無料ですることができます。会員登録には、メールアドレスが必要になります。ハピタスからのメールを受信できる設定になっているか、あらかじめ確認していると安心です。万が一メールが届かないときは、迷惑メールのフォルダにメールが振り分けられていないかを確認します。

 

ハピタスは会員登録をするだけで、抽選でポイントが貰えるキャンペーンを実施していることもあります。会員登録をするだけで、2,000ポイントを獲得できるチャンスもあります。

登録後ハピタス経由で「ふるなび」にGo!

ハピタスに登録ができたら、ハピタスのサイトからふるなびへアクセスをします。ふるなびは、ふるさと納税の専用サイトです。ハピタスを経由してアクセス、ふるさと納税を行うことで、ハピタスのポイントが貰えます。

ふるなびでふるさと納税する市町村や返礼品を選ぶ

ハピタスからふるなびへアクセスをしたら、ふるさと納税をする市町村を選びます。返礼品の人気ランキングや、地域で探すことができるので具体的に決まっていないときでも、サイトを見ながら決めることができます。

 

ふるなびではおすすめの返礼品特集もしているので、その季節に旬となる返礼品や新しくふるさと納税を導入した自治体を知ることもできます。

クレジットカードを使ってお支払いをする

ふるさと納税をする市町村が決まったら、クレジットカードで納税したい金額を支払います。クレジットカードで支払わないと、ハピタスのポイントが貰えません。支払いの方法は、クレジットカードを使うようにします。

ハピタスでふるさと納税をする時の注意点

ハピタスを経由してふるさと納税をするとき、どんなことに気をつけておけばよいのかをご紹介します。ミスをしてポイントが貰えなかったということがないように、事前に確認をしておくと安心です。

必ず最初にハピタスに登録する事!

ハピタスに会員登録をされていることが、ハピタスでポイントを貯められる条件になります。ふるさと納税をする前に、自分がハピタスの会員になっているかを確認します。ハピタスのサイトにアクセスをして、ログインをしておくと間違いがないです。

ふるなびにはハピタス経由でジャンプする事

ふるなびにアクセスをするときは、必ずハピタスを経由しているか確認しておくとよいです。ブックマークや検索サイトからアクセスしていたら、ハピタスのポイントが貯まらないので普通にふるさと納税をしたときと何も変わりありません。

 

ハピタスのポイントも獲得するためには、ハピタスのサイトを経由してアクセスをするという癖をつけておくとポイントの獲得忘れも少なくなります。

できれば楽天カードを使ってふるさと納税をする事

ふるさと納税の支払いをクレジットカードで行うと、ハピタスのポイントを貯めることができます。このときに使うクレジットカードを、楽天カードにしておくと楽天ポイントも貯めることができます。

 

ふるさと納税をして、減税を受け、ハピタスと楽天のポイントを貯められるという方法になります。楽天カードを持っておくと、ネットショッピングのときにも使えますし、楽天ポイントを貯めることができるので、持っていない方はこの機会に楽天カードを作るのもおすすめです。

ハピタスでふるさと納税を!のまとめ

ハピタスでふるさと納税をするときのポイントや注意点について、ご紹介をしてきました。覚えておくべきポイントは、下記の3点です。ハピタスのサイトを経由しないと、ポイントが貯められないので注意が必要です。

ハピタスでふるさと納税をするときのチェックポイント
  • ハピタスに会員登録をしていること
  • ハピタスのサイトからふるなびにアクセスをしていること
  • 支払いはクレジットカードでしていること

ふるさと納税をすることで、地域を応援し、返礼品を受け取ることができます。災害が起こった地域にふるさと納税をすることで、復興の助けになることもあります。ハピタスを経由すれば、返礼品や減税以外に、ハピタスポイントを貯められます。

 

これからふるさと納税をする人は、ハピタスからふるさと納税をしてみるとお得にポイントも獲得ができます。

ハピタスをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

記事一覧はこちら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスの教科書
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイ活初心者はハピタスに登録した方が良い6つの理由

ポイントサイトハピタスに登録しておいた方がいい理由、それをお伝えします。

理由1.最低ポイント付与は1ポイント

1ポイント1円のわかりやすいポイントサイトでもゲームや動画視聴などの案件によっては0.1ポイント付与だったり

しかしハピタスは最低付与も1ポイントからなのでわかりやすい。

理由2.新規入会ポイントがもらえる

実際に入会したら登録特典として30ポイントすぐにもらえる。

さらに初回アンケートに答えてポイントが貰える。

理由3.モニター案件も始まりました

買い物のポイントバック案件も充実していますがモニター案件も多い。ポイントサイトによってはモニター案件は他のサービス経由でめんどうだったりしますが、ハピタスは直接ハピタスのページから申し込めます。飲食店、脱毛サロン、接骨院が多いです。

飲食店はかっぱ寿司、備長扇屋、竹取御殿などチェーン店でメジャーなお店も店舗ごとにあったりします。そしてびっくりしたのはかっぱ寿司の還元率100%でした。
写真添付が条件ですが上限1000ポイントまで戻ってきます。気になっている方はこれを気に行ってみましょう。

モニター案件はキーワード、都道府県、エリア、カテゴリ、ジャンルで検索可能、さらに当たりやすい順や謝礼(%、金額)で並び替えもできます。

ただし抽選なので当たらなければモニターができずにポイントバックされませんので注意が必要です。当選はすぐにわかります。

当選確定後4日以内にお店に行きアンケートやレシート、納品書などを提出すれば謝礼ポイントが受け取れます。飲食料金の還元率はお店によります。
最大で200%のところもありますが上限が決まっているので注意が必要です。

理由4.買い物や会員登録案件ももちろん充実

ふだんの買い物やサービスをハピタス経由で購入すればポイントが貯まるのはいうまでもありませんが案件がカテゴリーごとに整理されていてわかりやすい。

自分の使いたいサービスがハピタスにあるかどうかも検索できます。
ただしポイント還元率は同じサービスでも他のポイントサイトと違うことがありますので見比べてもいいかもしれません。

自分の使うサービスを市場ポイント還元率が高い方法で使う方法を研究するのも面白いです。

当サイトではポイントが最大12.5倍貯まるハピタス経由のロハコ購入もまとめていますのでぜひチェックしてください。

理由5.怪しいサイトに飛ぶ広告がない

他のポイントサイトによくある商品が当たったと別サイトに誘導するあやしいサイトに飛ぶ広告がハピタスには出ませんでした。
PC、スマホ両方でログインして試しましたがどちらもでませんでした。

理由6.お買い物あんしん保障制度が利用できる

ポイントサイトでありがちなネットショッピングなどのポイントが反映されないときに、ハピタスがそのポイントを保証して付与してくれる制度。
ほかにもいくつかポイントサイトを見ましたがこの制度を利用しているポイントサイトはここだけ。

いろいろなポイントサイトがありますが、お買い物あんしん保証制度があり、怪しい広告がなく1ポイントが最低単価のポイントサイトはここだけでした。

アンケートで簡単にポイントがもらえる案件は少ないですが安心、安全、確実にポイントが貯められる、それがハピタスです。

ハピタスへの登録詳細ページ

step1ハピタスとは

step2ハピタスを知ろう

step3ハピタスを活用しよう

  1. アンケートに答えてポイントを獲得しよう
  2. 何回やってもOK!ハピタス検定で宝くじとポイントをゲットしよう
  3. 実はやらないと損!?ハピタス宝くじで無料でポイントをゲットしよう
  4. 無料モニターでポイントを獲得しよう
  5. 無料アプリを入れてポイントを獲得しよう
  6. ネット通販のポイントを二重取りしよう
  7. 【アプリ利用も対象?】ハピタスのヤフーショッピング案件についてご紹介
  8. SPUでさらに還元率アップ!ハピタス経由で楽天ブックスを利用しよう
  9. 【出品者は注意!】ハピタスのヤフオク案件についてご紹介
  10. ポイント最大12.5倍!ハピタス経由でロハコ購入がお得!
  11. ハピタスでふるさと納税して大量ポイントをゲットする方法
  12. ハピタスでじゃらんを使う5つのメリット
  13. ハピタスのユニクロ案件とは?関連のGU案件も解説
  14. 【他の人気アパレル案件もご紹介!】ハピタスにZOZOTOWN案件はあるの?
  15. 【購入だけでポイントゲット!】ハピタス経由でメルカリを使おう
  16. 【iPhoneなどをお得に購入!】ハピタスでApple公式サイトを利用しよう
  17. 【カード発行もネットショッピングもお得!】ハピタスのビックカメラ案件
  18. 【他有力サイトもご紹介】ハピタスにヨドバシカメラ案件はあるの?
  19. 【飲食店や美容室予約がお得!】ハピタスのホットペッパー案件
  20. お手軽にポイントゲット!ハピタスで楽天銀行口座を開設しよう
  21. ハピタス書店を活用してポイントを貰おう

step4もっとハピタスを活用しよう

step5ポイントを交換しよう

番外編

記事一覧はこちら