【2019年】ポイントサイト“ハピタス”の評判と使い勝手を隅々まで解説します。

ハピタスとは?

ハピタスとは現在、会員数150万人以上が利用しているポイントサイトで、運営会社は株式会社オズビジョンになります。

2006年にドル箱としてポイントサイトをオープンし2012年に現在のハピタスの名称となりました。

ハピタスの正式名称はロゴにある、HAPPI+(ハッピープラス)で、ハピタスになっているそうで、公式サイトを見ると普段の生活にハッピーをプラスするということだそうです。

ドル箱時代から10年以上続いているポイントサイトになり、ちゃんと運営されていることが伺えます。

メディアにも取り上げられていますのでそちらで知った方もいるかもしれません。

特に最近ではテレビCMも放送しており、認知度もかなり高いポイントサイトです。

またプライバシーマークも取得している事から個人情報の取り扱いにも一定以上の能力があると見て間違いありません。

絶対的な指標にはなりませんが、個人情報流失等プライバシーマークを取り上げられるような問題も起こしては無いようですので参考にはなると思います。

ハピタスの危険性について

次にハピタスに登録する事による危険性、問題があるのか調べてみました。

ハピタスのようなポイントサイトは無数にあり、中には詐欺まがいの悪質なサイトが存在しているのも事実です。

テレビでも報道されて話題になったキラキラウォーカー

他にもTwitterなどで話題となった、manekin(マネキン)、ポイントGOといった危ないサイトも存在します。

そのようなサイトにうっかり登録をしてしまうと、ポイントでお小遣いを稼ごうとどんなに頑張っても時間の無駄になります。

さらにに個人情報を抜き取られて、一時流行った出会い系の振り込め詐欺などのリストに登録されお金を請求されるようなことにもなりかねません

危険・悪質なポイントサイトの見分け方

ポイントサイトを騙った危険・悪質なサイトには一定の特徴があり、ある程度は判別する事が出来ます。その一例として

ポイントの最低換金額が1万円からなど異常に金額が高く設定されている。

ポイントの有効期限が異常に短く、最低換金に届く前に失効する。

1000ポイントで1円円等、レートが異常に高い。

ポイントを換金しても指定した口座に振り込みされない。

退会方法が複雑で分かり辛い、そもそも退会出来無い。

メールが1日に何十通から数百通以上届く。

運営会社情報が掲載されておらず実態が不明。

危険なサイトを一番簡単に見分ける方法として入会だけで数万ポイントプレゼントと謳っているサイトです。

沢山のポイントが貰えるという餌でターゲットを吊り上げる、詐欺サイトの定番の手法です。
ただ引っかかってしまう人が多いのも事実なので効果的な手法とも言えますね。

さらに運営年数をチェックすれば健全に運営しているかハッキリします。
詐欺サイトはすぐ悪評が広まるのですぐに別サイトに名前を変えます。

このあたりは現実のお店と同じと言えます。

詐欺サイトに引っかからない為には気になったらまず、入会する前にネットで評判を必ず調べるようにしてください。これはどんなサイトに登録する時でもした方が良いので癖を付けましょう。

さらに詳しくはこちらのページをご覧ください。

ポイントサイトは危険?詐欺サイトを見分ける5つのコツ 「ポイントサイトでお小遣いゲット!」といった話はよく見聞きするものです。それゆえに、ポイントサイトへ興味を持っているという方も多...

ハピタスの危険性を検証

ハピタスを実際に利用してみて、悪質なポイントサイトと比べて共通点があるか調べた結果は次のとおりです。

ポイントは300円から交換可能。

ポイント交換は最短3営業日で交換可能。

ポイントの有効期限は12ヶ月ログインしないとアカウントが失効。

メールは1日多くても2通程。

退会方法も手順も含め明確に掲示されている。

運営会社情報はハピタスのページに記載されている。

前項目でで解説した悪質・危険なポイントサイトの特徴にハピタスは当てはまっていない事が良く分かります。

さらに運営歴も長く老舗のポイントサイトの1つです。

私自身がハピタスを活用していて、金銭的な不利を被るような問題が発生した事はありません。

何回かポイント通帳に反映されなかった事はありましたが、これは他のpointサイトでも起こりますし、ハピタスに連絡する事によって即対応してもらえました。

ハピタスのお買い物あんしん補償制度を利用して、本当にあんしんなのか試してみた。 ハピタスが他のポイントサイトより優れている点の1つとしてお買い物あんしん補償制度というものがあります。 これはハピタスに掲...

ハピタスは、健全な運営されている安全な危険性のないサイトである事は分かって頂けたと思います。

ハピタスでポイントを貯める方法

 

まずはハピタスに登録する上でポイントを貯めるには、どのような方法があるのか知りましょう。ハピタスには総合通販やオークション、ファッションサイト等通販サイトだけでも沢山の案件があります。

他にも無料で資料を請求するだけでポイントが貰えたりスマホのゲームをインストールするだけでポイントが貰える物もあり、実にショップとサービスで3000以上ありますので初めて登録する人は迷ってしまうかもしれません。

メインのコンテンツとしては以下の3つになります。

1.ショッピングで貯める

ハピタスで一番活用する事が多くなるのはこのショッピングで貯める方法です。

その理由は楽天やヤフーショッピング等の提携しているサイトをハピタスのバナーから飛んで利用するだけでポイントが入るからです。

ポイントサイト”ハピタス”のリンクを活用して楽天やYahooショッピングのネット通販でのポイントを二重取り三重取りしよう突然ですが、皆さんはネットショッピングやその予約サイトなどのウェブサービスはよく使いますか。 ネットショッピングが一番思い浮かべや...

楽天市場、ヤフーショッピング、ユニクロ、じゃらん等、みなさんが一度は使った事があるサイトがあると思います。そのサイトを利用するだけでハピタスポイントが手に入るのです。

ポイント最大12.5倍!ハピタス経由でロハコ購入のメリットまとめ 野菜や調味料などの食料品、洗剤やシャンプーなどの日用品、はたまた医薬品、サプリメントやファッションまで、毎日のお買い物は量も種類...

 

他にも健康食品のやコスメのサイト等初回限定ですが、数千ポイントが貰える物もあります。自分が利用しているサイトがありましたら迷わずに利用しましょう。

ハピタスでふるさと納税して大量PTゲットするための4つの手順 ふるさと納税をハピタス経由で行うと、返礼品や減税以外にハピタスのポイントも獲得できます。ポイントサイトでポイントを貯めることが続...

2.サービスで貯める

 

サービスに登録する事でポイントが貰える事が出来ます。

無料会員登録や資料請求、口座開設、保険無料相談からアプリのダウンロードまで
サービスを利用することでポイントを獲得することができます。

中でも保険無料相談、FX口座開設、クレジットカード発行は1万ポイント以上の高額なポイントが貰える案件も沢山あり、一度に沢山のポイントを貯める事が可能になります。

ポイントサイト“ハピタス”のFX案件で大量ポイントをゲットしようハピタスの中でクレジットカード発行と並ぶ高額案件のひとつとして、FX というものがあります。 これはFXの口座開設+取引きをするこ...
ポイントサイト“ハピタス”を経由してクレジットカードを発行で大量ポイントをゲットハピタスにはアンケートに答えたり、日常のネットショッピングなどでコツコツと貯めていく方法もありますが、1案件で数千~数万ポイント獲得でき...

3.パピタスコンテンツで貯める

現状ハピタスでは数は少ないですがアンケートに回答したり、宝くじに参加したり、広告を利用する以外にもポイントを貯める方法はいろいろあります。

アンケート広場でポイントを貯める

 

カテゴリーの中にあるアンケート広場を利用してアンケートに答えるとポイントを貰う事が可能です。

特に初回登録時には3つのアンケートに答えるだけで、100ハピタスポイントを貰う事が出来ますので登録したら初めにやっておきましょう。

ただアンケートは不定期で毎日来るものではありませんのでこれだけで沢山のポイントを稼ぐのは厳しいです。

ポイントサイト“ハピタス”のアンケートに答えてポイントを獲得しよう! このサイトを見て「ハピタスに登録してみよう!」と思ったり、「ハピタスを既に使い始めた!」人も いらっしゃると思います。 でも最初...

ハピタス宝くじでポイントを貯める

 

ハピタス宝くじとはハピタスの案件をこなしたら特定の広告をクリックするだけで貰える抽選券を使って参加する事が出来るイベントになります。

宝クジには種類があり毎月1回開催される毎月ハピタス宝くじ毎日ハピタス宝くじの2種類があります。

毎月ハピタス宝クジは月に1回しか開催されないのですが、最大3万ポイントも獲得する事が出来ます。毎日ハピタス宝クジは毎日参加出来ますが、最大1千ポイントと少な目になります。

どちらに参加するかはユーザーが決める事が出来ますので好きな方に参加すれば良いと思います。

ハピタスの換金方法

ハピタスでは貯まったポイントを1ポイント1円で、現金やギフト券、電子マネーに交換する事ができます。
現在の交換手数料は、キャンペーンにつき無料です。

現在利用可能な交換先は下記のようになります。

ポイント、マイル

  • Pex
  • NetMile
  • ちょコムポイント
  • 楽天スーパーポイント

ギフト、電子マネー

  • 楽天Edy
  • nanacoギフト
  • Amazonギフト券
  • Bit Cash
  • WebMoney(ウェブマネー)
  • iTunesギフト券
  • Mobageモバコインカード
  • ドットマネー

現金

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • その他金融機関 …地方銀行や信用金庫も

以上、多くのポイントやギフト、銀行口座に手数料無料で交換する事が可能となっています。

具体的な手順はこちらで記載しています。

https://xn--zckl1cu1348ej5j.com/step5-point-tukaou/

ハピタスの運営会社オズビジョンとは

まずはハピタスを運営している株式会社オズビジョンについて調べてみました。

社名 株式会社オズビジョン

設立 2006年5月26日

所在地〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1-17 東京堂神保町第3ビルディング 2F・4F・6F

代表者 代表取締役社長 鈴木 良

顧問 AZX Professionals Group

井上 智宏(ベンチャーインク会計事務所 公認会計士、税理士)

社会保険労務士法人 アーク&パートナーズ

主要取引先

バリューコマース株式会社

楽天株式会社

リンクシェア・ジャパン株式会社

株式会社アドウェイズ

株式会社インタースペース

株式会社スポプレ

株式会社ファンコミュニケーションズ

インフォニア株式会社

GMOメディア株式会社

GMOイノベーターズ株式会社

株式会社東京コンシューマーシステム

株式会社オズビジョン公式ホームページ

ハピタスの運営会社のオズビジョンは東京都千代田区岩本町にイーカレンシー株式会社として設立されており、同時にハピタスの前身であるポイントサイトドル箱をオープンしています。

翌年にイーカレンシー株式会社から現会社名である株式会社オズビジョンへ社名を変更し、現住所に本店を移しています。

事業内容

ポイントサイトハピタスの他にLetas(レタス)というキュレーションサイト(まとまサイト)、zoto(ゾートー)というギフトサービスサイトを運営しています。

過去には口コミサイト、価格比較サイト、クラウドファンディングプラットフォームを運営していたようです。

取引企業を見ていくと殆どがアフィリエイト案件を扱う(APS)業者であり、ポイントサイトの運営がオズビジョンのメインコンテンツであることが伺えます。

運営状況は

 

公式サイトを見る限り毎年増収増益をしており成長途中のサイトであることも分かります。

公式サイトに社員数が載っていなかった為、独自に調べた所40数人程だそうです。数人で運営しているポイントサイトが多い中、規模の大きいポイントサイトだと言えます。

ハピタスの運営会社オズビジョンの状態

年々売上も利益も増やしていますが、上場しているような企業では無い上、ハピタスがメイン柱となっており、オズビジョンの運営している他のサイトはスタートアップしたばかりの物が多いです。

今は順調に伸びていますが、そちらがコケて傾く可能性が無いわけではありませんので、そこは少しマイナスポイントです。。

ただハピタスが収益のメイン柱として10年以上運営していますので、変な運営の仕方はしないと思いますので倒産しない限り安心は出来ると思います。

ハピタスのセキュリティ状態は?

ハピタスは“SSL認証“ ”プライバシーマーク“ ”JIPC“に入っていますので、ポイントサイトとしてのセキュリティ状況としては問題無いと言えます。

 

SSL認証とは

SSL認証(SSLサーバ証明書)とはSecure Sockets Layerの事で、利用者とサイト側の通信を暗号化する事で通信しているデータの中身を覗き見たり不正に取得、改ざんを防ぐ為の技術になります。

SSL認証を導入しているサイトは登録している情報を外部から抜かれるというリスクはかなり少なくなります。特に個人情報を取り扱うポイントサイトでは尚更重要になってきます。

 

プライバシーマークとは

プライバシーマークとは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が一定の要件を満たした事業者などに付与されるマークで、このマークが付与されている、という事は水準以上の個人情報の適切な取り扱いが出来ていると言えます。

※法的根拠を持つわけではありませんので、このマークがあるから絶対に安心というわけではありませんので、注意が必要です。他の要素と総合的に見て判断する必要があります。

 

JIPCとは

JIPCとは日本インターネットポイント協議会の事で、この協議会に加盟するためには以下の自主ルール(JIPCガイドライン)を基に運営をしなければいけません。

  1. 誠心誠意、サービス運営を行っていく。
  2. ユーザーの皆様の利益を損なうことのないように努める。
  3. ユーザーの皆様からのポイント交換はいつでもお受けする
  4. サービス終了や、ポイント価値の変更する場合は、最低1か月前までに連絡、告知をする。
  5. 上記ルールを守らないポイントサービス、企業のJIPC加盟は認めない。

となっており、ハピタスが閉鎖する場合も事前告知されるはずですので、ポイント消滅の憂き目に合うのは、まずあり得ないと言えそうです。

ハピタスに実際に登録する個人情報は

ハピタスに登録する上で費用になってくる個人情報は以下の10項目となっています。

  1. 性別
  2. 都道府県
  3. 生年月日
  4. 職業(業種)
  5. 家族構成
  6. メールアドレス
  7. 電話番号
  8. ニックネーム
  9. パスワード
  10. メルマガ購読

 

になっています。詳細な住所の入力をハピタス側から求められる事はありませんので、自宅にDM等が届く心配ありません。

登録した情報の中で問題になってくるのがメールアドレスと電話番号ですが、メールアドレスの登録にはフリーメールでも大丈夫ですので心配な方はそちらを利用するのが良いと思います。

電話番号は不正アカウントや不正なポイント交換・現金化を防ぐ為、認証に必要なので、これはどうしようないようです。もし不安なようでしたら、格安SIMでポイントサイト用のサブ電話番号を取得するしかありません。

ただ私の登録番号に現状そのような電話はかかっていないとだけ記載しておきます。

ハピタスの実際の口コミの評判

“ハピタス 評判“や”ハピタス 詐欺“等のワードで検索をかけてみましたが、詐欺等に合った等の具体的な書き込みは見つけられませんでした。

ただドル箱からハピタスに移行期に不具合がよく発生したらしくその頃に詐欺だ、なんだと叩かれていたのは辛うじて見つける事が出来ましたが、ここ数年の間にそれらしいものはありませんでした。

それに類似するものとして使った案件が履歴に乗らない等の書き込みがいくつか見られました。

これは詐欺とかではなくPCや使っているブラウザ、接続環境の問題で、使った履歴が残らない事が稀にあります。実際に私も体験していますので普通に起こり得る事だと思います。

この問題は問い合わせをする事で解決する事が殆どであり、他のポイントサイトでも同様の事が起こっています。

他にあったネガティブなものも

  • 貰えるポイントが全体的に昔よりも全体的に少なくなった。
  • ポイント付与が期限を過ぎも付与されず、問い合わせをしてやっと付与された。

等、ネガティブな意見は見られますが詐欺に合ったとか騙されたというより、ハピタスのサービスに対する不満が殆どを占めていました。

サイトとしての安全性は問題無いと見てよさそうです。

良い意見としては

  • 他のポイントサイトと比べても全体的にポイントが高め
  • 無料ゲームでポイントが貰えない分、案件のポイントが高めで分かりやすい。
  • 案件の条件等、事細かに書かれているので、自分が出来る案件かどうかの判断がしやすい。

等がありました。ポイントサイトとしては珍しく、無料ゲームをやって貯められない代わりにその分案件で還元するポイントを高めているということが分かります。

意見は分かれるところだと思いますが、無料ゲームで貯める分というのは、結局は案件をやってくれたユーザーの利益を還元して客集めをしているわけです。

その分のポイントを案件をこなすユーザーに回してもらえるのは、私としては歓迎出来ます。

2chのハピタスの評判

2chのハピタス板を覗いてみました。とりあえず誹謗中傷的な要素の強い2chでも思った程酷い扱いはされておらず、まずまず、優良サイトであると言えそうです。

その中で気になるネガティブな書き込みを抜粋します。

  • 案件のポイントが下がった。
  • ポイントがなかなか付かない。
  • ゲーム関係が無くてつまらない。
  • 紹介コジキが多すぎ
  • 案件やった直後にポイントアップした。

等がありました。口コミサイト同様に2chのネガティブな意見はハピタスのサービスの不満が殆どであり、詐欺に合った、ポイントが付かなかった等は見受けられなかったです。ブラウザの設定ミスでクッキーが残らないようにしてた、条件をちゃんと読んで無かった等人為的なミスは除いています。殆どがこのパターンです。

ハピタスに関するアンケート調査

クラウドソーシングを活用しハピタスの良かった点、悪かった点を独自にアンケート調査を行いハピタスの評判について調べてみました。

実際の利用者の声はどうなっているのでしょうか。

女性・アンさん

ハピタスを使って良かった点
お得にお買い物をすることができる点です。学生なので少しでも節約したく、色々探していたところたどりつきました。

ハピタスの気になる点
有効までの判定が遅い点です。もう少し早ければ良いのに、と思います。また、他のポイントサイトに比べると低いこともあるので、そこが難点かなと思います。

男性・やす夫

 ハピタスを使って良かった点
ショッピングや会員登録、アンケートに答えてポイントが貰えることと宝くじ券をためてくじがひけることです。

ハピタスの気になる点
ゲームのようなコンテンツがないのでそれほどポイントがたまらないこととサイトにとどまる時間が短いことです。

男性・ほりさん

ハピタスを使って良かった点
サイトで直接買うよりハピタスを通せば日用品から旅行サイトなど 3,000以上の人気ショップやサービスがあってここを通してポイントが貯まるのが良い。

ハピタスの気になる点
サイトでクレジットポイントがたまりハピタスでもポイントがたまって現金やギフト券、 さして電子マネーに変えられるのも良いと思いました

女性・はなこさん

ハピタスを使って良かった点
楽天カードを作ろうと思っていた所、ハピタスにちょうど広告を見つけたのでそこから発行しました。無料で7,000円分のポイントが貰えたのでとってもお得でした。

ハピタスの気になる点
普段ネットで買い物をしない人には、ハピタス経由で買い物でのポイント獲得ができません。ゲームやアンケートがたくさんあると嬉しいです。

男性・毎日特売さん

ハピタスを使って良かった点
仮想通貨全盛期いろんな取引業者があった頃、某大手取引所の口座開設しました。ハピタスは時折他のサイトよりも多めのポイントが目玉だったりします。

ハピタスの気になる点
他社ポイントサイトと違って割かしシンプルなサイトで使いやすいではあるのですが、ゲームなどの要素が少ないのがやや物足りない。

これはアンケート結果の一部ですが、全体的に満足度が高く、不満がとして書かれている部分はシンプル過ぎるゆえ、ゲーム等で稼げない等の意見が殆どでした。

かなりの数アンケートを取りましたが、詐欺に合った適なものはひとつもありませんでしたので安心して使えるポイントサイトである事は間違い無さそうです。

私が感じているハピタスの欠点についてはこちらの記事でも解説していますのでご覧ください。

ハピタスの欠点は?ハピタスを使う上で注意するべき5つのデメリットを教えます。 ポイントサイトにはそれぞれ特徴があり、強い部分もあれば弱い部分もあります。実際のところハピタスには欠点や、デメリットは無いのか?...

さらにハピタスの最大の欠点である月の交換上限金額3万円Visaプリペイドカードの「Pollet」の登場で

1ヶ月30万ポイントまでポレットにチャージする事も出来ますのでこの欠点はかなり解消されたと言えます。

ハピタスについてのまとめ

ここまで簡単にですがハピタスの事を解説させて頂きました。

ハピタスにつていは以下のポイントを押さえましょう。

  • ハピタスは2006年にドル箱としてオープンした10年以上運営されている老舗ポイントサイトである。
  • ハピタスの運営会社はドル箱オープンと同時に設立された株式会社オズビジョンである。
  • ハピタスの提携しているサービス・ショッピングは3000以上のサイトがある。
  • ハピタスポイントの交換先は現金、ギフト等13もの交換先があり選びやすい。
  • 評判としては口コミを見ている限りハピタスの評判はかなり高い。
  • 5ch等の評判を見ても他のポイントサイトと比べてかなり好意的である。

さらに詳しくハピタスについて学んで稼ぎたいなら

こちらのハピタスの教科書をご覧ください。

ハピタスの教科書    step1ハピタスとは まずはポイントサイトハピタスについて知りましょう。 ポイントサイトとは?危ない?怪し...

step1ハピタスとは

step2ハピタスを知ろう

step3ハピタスを活用しよう

step4もっとハピタスを活用しよう

step5ポイントを交換しよう

番外編